2009年03月01日

島津義久

 争覇の章と同時に嵐世記が始まって11ヶ月。争覇最大の目玉、島津義久の首が取れるこの日をどれだけ待ち望んでいたことでしょうか。来る日も来る日も修行と金策を重ね、火星の猫を育ててきたのはすべてこのためと言っても過言ではありません。義久〜勝負だぁ!

09022202.jpg と、その前に四天王(?)

 義久の周囲には伊地知重興、桂忠詮、島津以久、喜入季久の4人がおります。倒すのが必須かどうか知りませんが、赤ネームなので義久に落ち着いて取り付くためには倒しておいた方がいいです。音楽はボス級ですが、雑魚です。

09022203.jpg 島津義久の前で記念撮影

 目の敵にしている割にはミーハーな猫です。義久って結構イケメンですねー。ハゲと熊とイケメンのどれ選ぶ?って言われて、島津行っちゃう人が多いのも頷けます。

 演道刀士雅医猫

 例によって鉄砲だらけなので、演舞さんが向風の謡を維持です。倒す順番は24351(釣られて結果的にそうなっただけかも)。wikiによると何故か2の鉄砲鍛冶に蘇生があり、かつ釣り技能があるのが2だけなようなので、2から倒すと楽そうな気がします。
 義久戦で気をつけなければいけないのが、3つの義久の特殊技能です。

09022204.jpg09022205.jpg 昇龍烈風撃

 剣撃のあとに竜巻が起こる漫画のような技です。これにより、誰か一人に剣撃のダメージ+全体に術の大ダメージを負います。かなり痛いです。竜巻部分は術っぽいので、術軽減あれば緩和されるのかもしれませんが、後述の他の全体攻撃もかなり痛いので、結局これに軽減なしで耐えられる程度に生命がない子はそもそも義久と戦わない方がいいでしょう。演舞さんいたけど、特に風下げるとかはしてませんでした。盾以外が受けると即死らしいですが、破天ではよくあったことです。

09022208.jpg09022209.jpg 薩流銃陣

 敵全員で撃ってきます。wikiには全体に3800前後のダメージとかとんでもないことが書いてありますが、そんなでもなかったような(忍結界・四張った猫で1500くらい?)。敵が3体に減ってから撃たれたから?1度しか撃たれていないので、敵の数にダメージが比例するのかどうか未検証です。

 義久は開幕5分後、以後4分ごとにこの2つの全体攻撃のうちどちらかをやってくるそうです。1は不動なので、痺れ斬りで遅らせるなど忍法にできることはありません。各自がこの直前に死に掛けていないように生命を調整し、場合によっては薬で回復しておくなどの対策が必要です。むしろ忍法が気をつけなければいけないのが、

09022206.jpg09022207.jpg 薩摩戦陣訓

 伏龍陣(薩摩魂、狸囃子etc)みたいなものですが、付くのは赤緑白の▲3つ。3つだからと侮ることなかれ。看破1枚では最悪の赤▲が残るので、確実に看破2枚を裏に入れないといけないのです。これは7分ごとにやってくるらしいです。一応の時間が決まっているので、裏看破はしやすいです。微妙にタイムラグがあったりするので、予想がはずれて無駄看破を撃ってしまうこともありますが、バー(伏龍陣と同じ長さ)を見てから動いて、間に赤▲ついたまま敵の攻撃を複数挟むより良いと思います。残り1体になったら、見てからで全然おkです。

 というわけで時計見ながら戦うという斬新な戦闘ではありましたが、家久より弱いかもー。

09022210.jpg

 義久「……見事です。まさかこの義久が敗れるとは……。この国の未来を……守らねば……。」
 猫「悪は滅びる!」

続きを読む
posted by 火星の猫 at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決戦!鹿児島城

09022200.jpg 8時ちょうどの〜♪梓2号で〜♪

 党首さん「こんばんは、大友鹿児島1〜いけるところまでですけど、もしよければ一緒にいきませんか??」

 府内城で宝玉を撃破していたら猫に珍しく勧誘がありました。青!出してないし、補足文も鹿5って書いてあったのですが、なかなか肝の据わった党首さんです。実際猫が戦いたい義久の前には城4の家久という壁があるので、「いけるところまで」が城4で終わっちゃう可能性は十分あるのですが、そこはボス中毒の猫。初めて倒したときも

 「にどとやりたくねえw」
 「ここリセットしたくないですね」
 「れすねぇ」

との大絶賛だった家久に密かに惚れてしまい、その後も趣味で

 芸士刀雅仏通猫

とかでまた倒していたりするのでした(回復2で安心ですが、567の削りが武芸さんの剣風頼みで結構苦戦します)。本日の編成はコレ、

 演道刀士雅医猫

 なんてオーソドックスな徒党なのでしょう。家久は盾3とか回復2とかの特殊な編成の方が戦いやすい気がするのですが、これは城4で終わりかしらー。おかげさまで伊集院までは問題なく倒せます。
 で、問題の彼は

 猫「来ちゃった(はぁと)」
 家久「……またおまえか」

 やはり家久は強いです。演舞さんが向風の謡を入れてささやかな抵抗を試みますが弐なので、能楽さんほどのパワーはありません。猫の空蝉も肝心なところで出ず、2回壊滅。
 
 党首さん「おk、3回目いてみまっかw」

 うん。だんだん徒党全体が動きに慣れてきました。これはもしやいけるかもしれません。567を削るためのエースアタッカー陰陽さんには、煉獄を混ぜて、赤▼を維持していただきます。
 武士さんや鍛冶屋さんや陰陽さんが次から次へと死んで走る展開ではありましたが、なんとか細い綱渡りに成功。

09022201.jpg またやっちゃった

 これで三度目の撃破です。でも大地の宝珠の成績は1勝2敗なのでした。がう〜。

 党首さん「日付変わってしまったけどまだ時間大丈夫??」

 長い戦いでした。猫の目標はあくまで義久の首。このチャンスに引き下がるわけにはいきません。みなさんおkでいざ天守閣へ!
posted by 火星の猫 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

剣聖信綱編/第四章 その弐

 景政から浜松の時願時丹衛門を訪ねて欲しいと頼まれた猫。越中から遠江へ移動です。どうしてこう属国みたいなところばかりたらい回しにされるのでしょう。まあ、今となっては流浪の身。どこでログアウトしようと構わないのですが。

 丹衛門「<<中条流>>!?おぬし……<<中条流>>がいかがしたと申すか?うぬぬ、怪しい輩め。」

 何度も言ってますが、別に中条流に敵対する賊を倒すまでもなく、猫が中条流に手を下してもいいんですよ?

 丹衛門「こ……これは失礼した!実は<<遠江>>に<<俵屋総司>>という賊がいてな。こやつが門人を襲ったという話を耳にした。」

 わかりました。猫が仇を討ってきましょう。

09021900.jpg 総司は早馬のいる茶店にいます

 総司「一分もの間、不死身でいられる拙者の妙技。とくと味わうがいい!」

 おおーっ?!ってたった一分だけですか・・・。物はいいようです。

09021901.jpg 本当に死にません

 これは噂に聞く能楽さんの九死一生の謡ってやつですか。見るのは初めてですが、あれって90秒と聞いた記憶が。結局一分「しか」じゃないですか。ダメな子ですね〜。

 俵屋総司「貧しい我らには、<<中条流>>に掛けられた金が必要だったんだよ……。」

 どうやら中条流に賞金をかける張り紙があるのだそうです。そんな金策はいけません。傾奇なんだし、まずは炭堀りから始めてくださいね。その煙管を解体したら宇宙の雫とか出ません?

 丹衛門「なれば、一刻も早く<<張り紙>>をなくさねば。」

 時願寺丹衛門に報告すると、張り紙を塗りつぶしてほしいと言われます。どう考えても破り取った方がいいと思いますが、わざわざ材料まで用意させられて筆を持たされました。

09022100.jpg だから袖に括りつけないでください

 看板は遠江の東の方に3箇所あります。看板を探していたら熊野(ゆや)の長藤を発見しました。

09022101.jpg 綺麗です
posted by 火星の猫 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

剣聖信綱編/第四章 その壱

 タイ捨流、吉田流の看板を奪った猫の次なるターゲットはこの人!

09021600.jpg 中条流の富田勢源さんです

 勢源「最近は<<末森薫>>という女子が世話してくれるのでな。暮らしは随分と楽になった。」

 なんですかそれは。一流の剣豪ともなると、メイドさんがついたりするのですか。

 勢源「わしは弟に家督を譲り隠居中の身。世情にも疎く武とは離れた生活をしている。<<中条流>>の技を磨くなら、叩く門を間違っている。」

 すっかり隠居爺さんになってしまった勢源さん。んー、目が悪いので仕方ないですね。猫としても目の悪いお爺さんを嬲り殺しにするのでは若干気が引けます。 元気のいい弟のタマで勘弁してあげます。富山町内の道場にいる景政を訪ねます。

 景政「今はそれどころじゃないんです!」
 猫(またこのパターンか!)

 中条流の門人たちが賊の闇討ちを受けているのだそうです。そんなの返り討ちにしてください。なんのための剣術を学んでいるんですか。

 景政「中条流を学びたくば、我らにご助力ください。」
 猫「賊も返り討ちにできないような弱い流派を学びたくないです。看板だけください。」

 猫が学びたいのはつるはしを用いる謎の武術、深川流だけです。言いたいことはたくさんありますが、ここは勢源のお世話係(?)末森薫に話を聞いてみるとしましょう。

09021601.jpg 末森薫「お薬がないんです。」

 猫「水を忘れたんですね。そういうときは裏鬼門です。」
 薫「じゃなくて、薬草を採りにいきたいのですが、代わりに行って貰えませんか?(大体私薬師じゃなくて忍者だし)」
 猫「?」

 末森さんの頼みで、薬草採取用の手袋を作って、薬草を取りに行くことになりました。この手袋の材料が案外難問です。オオカミ革と朱砂なんてすぐに手に入るのですが(とは言っても富山には市司がいないので、最寄の金沢か春日山まで戻らないといけません!)、籠手が手に入らないのです。
 無印の籠手ですかぁ。侍さんだけが作れる装備ですが、へっぽこ装備なので装備として使う者は誰もおらず、材料も廉価で売れても利益を見込めないことから楽市にも売っていません。こういうときの私設頼みです。文さんにお願いして作っていただきました。

09021700.jpg 薬草探すわよー

 薫が編んだ手袋、採集の匠で山銀草を持って帰った猫。

 薫「あ……いけない、大事なことを忘れてました!どうやら、廃城の中に、大事な何かが隠されているみたいです。火星のさま、越中の廃城にいる<<中条流門人>>の力になっていただけませんか?」
 猫「なんで猫が・・・><」

 越中の廃城ですか。廃城クエで行くという話は聞きませんね。敵が強いのか見破りがいるのでしょうか。

 門人「ぐふっ!こ……こんな怨霊の巣窟に隠すとは。」

 廃城には結構個性があります。犬屋敷やコウモリ屋敷、キノコハウスなど無印の頃にお世話になったものですが、越中の廃城は死霊屋敷ですか。
 廃城の外で苦しんでいる門人に<<中条流特効薬>>を渡すと、猫が代わりに廃城の中から中条流の名簿3冊を探してくることを頼まれてしまいました。富山の道場から流出した個人情報です。

 猫「これは不祥事ですね。セキュリティが甘いんじゃないですか?ISMSの認証を受けた方がいいですよ。」

 屋敷内の怨霊の目を欺くために、怨霊に変装する薬を貰いました。怨霊って変装してバレないようなものなんでしょうか。昔見た古いゾンビ映画で、それっぽく動いて、ゾンビの一団をうまくやり過ごすシーンがあったのですが、子ども心にどうしてバレないのか不思議でした。

09021701.jpg どうせなら猫又とかに変身したいなぁ

 門人「廃城の中には、あらゆる変装を見破る業師もおる。<<見破り業師>>には近付かぬよう、こころして城内を歩くのだぞ。」

 と言われていたのですが、すっかり忘れておおはしゃぎの猫。普通に見破られて絡まれました(笑)。見破り業師自身は弱いので力で蹴散らします。あれ、変装切れちゃった。しょうがないので隠形の術で移動します。猫がレベル高すぎて絡まれなかったのかもしれませんが、見破り業師以外は見破りじゃない気がします。廃城武将みたいなのの後ろの棚を調べると名簿がありました。

 <<中条流名簿>>を袖口に括りつけた!

 なぜか袖口に括り付けます、3冊も。袖が伸びるじゃないですか。途中中華7人徒党が武将やってました。中華の人は越中の廃城も活用するんですね。

 景政「そんな……道場の名簿が盗まれていたとは。何か恐ろしいことに利用されていなければよいですが……。」
 猫「たぶん振り込め詐欺に利用されてます。気をつけた方がいいでしょう。」
posted by 火星の猫 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

猫殺人事件

12日午後11時ごろ、豊後の府内城で「猫のようなものが死んでいる」との110番通報があった。死亡していたのは住所不定忍法、火星の猫さん(61)で、全身に爆発したような跡があり、九州探題では殺人事件として捜査している。

09021200.jpg 噴水前で猫が死んでいました

 稲葉山を追われ、辿りついた安住の地でまさか殺されるとは思いませんでした。犯人は?!
 猫の死体のすぐ隣で寝転がって鑑賞しているのは、最近猫の力が増してきたことに焦りを感じている「いきぜ嵐世記」の元祖忍法・容疑者Aさんです。それとも忍法の台頭に嫉妬を感じている「いきぜ嵐世記」の看板暗殺・容疑者Bさんのセカンド密教の仕業でしょうか。いえいえ、彼らとて犠牲者の1人に過ぎなかったのです。

09021201.jpg これは連続殺人事件です

 死因はなんと爆死。目撃者の情報によりますと、被害者たちは直前にジャンケンをしていたという共通点があるようです。ジャンケンで爆発して死ぬなんてことがあるのでしょうか。

 猫「ジャンケンに負けると爆死するんですか?@@」
 犬神内記さん「するw」
 猫「恐ろしいジャンケン・・・」

 さしずめ吉良吉影にジャンケンで勝った大柳賢な状態と言ったところでしょうか。通りかかった朝比奈さんまで毒牙にかかってしまいました。

 朝比奈さん「お花畑で死ねるなんて私は幸せです><」

 府内城よりも三輪山がお勧めです。でも、ジャンケンに負けると仕掛けた本人も爆死するんですね。自分でグーチョキパーの何を出すか選べず、勝手に勝敗が決まるのが不満です。
posted by 火星の猫 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。