2009年03月22日

お家再興戦

 今川家、上杉家との同盟が決まり、さてどちらの国に客将に行こうかゆっくり吟味しようと思っていた矢先、いきなり斎藤家の再興戦が起こっていました。猫聞いてません(献策に行かないのだから当たり前ですね・・・)。どうやら猫の知らないところで、すでに決戦の準備はなされていたようです。同時に浅井家が再度の滅亡をかけた合戦に入ったようですが、徳川の増援はこっちの戦に来るとのこと。しかし!今回は一騎当千の今川軍に加え、あの武田を倒した上杉の援軍も得ているのですよ。数が頼みの織田に今回こそ目にものを見せてあげましょう。

09031301.jpg お家再興戦は稲葉山城が戦場になるんですね

 お家再興戦に参加するのは初めてです。マップが城でちょっと斬新な感じです。これ、どっちが有利とかあるのでしょうか。こんなマップがあるならお家再興戦に限らず、篭城戦も選べてもよさそうなのに。
 金曜日だったけど、仕事お休みの猫は大決戦に向けて高まる期待を抑えきれず、人のいない陣取戦を下見に行ってみました。
 固定大筒と逆茂木はすでに完成していたので、伏兵襲撃というのをやってみます。以前試みたときには、どこに行けばいいのかさっぱりわからず、投げ出してしまった兵站ですが、相手さんも武将徒党が1つどこかで頑張っているだけの閑散とした戦場で、この機会にゆっくり探してみることにしました。
 相手の陣に向かっていくと、救援を出している味方のソロを発見。インして共に撃退。どうやら同じく密書配達中に絡まれたようだったので、後を追ってみることにしました。

09031302.jpg っ!・・・これですか

 「軍監から受け取った伏兵襲撃密書を敵陣の側にある木の筒に隠れた忍者兵に100個(20個前後での決起を確認。戦果は劣勢)渡すことで、伏兵の決起を促す。(by wiki)」

 って書いてあったから、必死で木の筒を探していましたが、横から見たら全然わかりませんでした。矢とか鉄砲避けるようの盾かと思っていました。10回以上は密書を運んだでしょうか。あっさり飽きました。やっぱり夜の大決戦に期待です。

 そして夜。おおー、人が多い。徒党が複数作れる!大決戦では対人徒党に誘われることの多い忍法ですが、猫はN狩ってときどき武将と戦っている方が好きなのです。3代目愛刀・鎖絡に視覚効果つける油も欲しいし。ここのところ圧倒的に劣勢な戦いばかりで、出ればソロで足止めされ、対人徒党に狩られるの繰り返しで、ちっともNと戦えていなかった猫も今日はわがままに「N・武将」で勧誘希望を出してしまいます。

09031303.jpg これが大決戦の醍醐味ってものです

 対人徒党に襲われつつも、いつもよりはNとも戦えて満足な猫。けれども、織田軍圧倒的有利は変らず、気がつけば道三が敗走してしまっていました。うーん、上杉の援軍がいても織田・徳川連合には勝てませんか。今川さんも同時に妖魔陣で人割れちゃったみたいでしたし(今川の人が怒ってました)。一方、浅井家は援軍が得られず滅亡。望んでそうしたわけじゃないけど、結果的には西軍をアシストした形になったのでしょうか。

09031304.jpg 道三「十兵衛、口上が長い!わしを斬りに来たならそう申せ!」

 ちょっと特別な仲のお二人です。

続きを読む
posted by 火星の猫 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

号外!藤岡屋

 年度末の忙しさで、平日のログインができない日もこのところしばしばな猫です。もうじき争覇の章も一周年ですね。一周年を記念して何か運営がしかけてくるかと思ったら、これでした。うーん?

 つまり、イザクエのボスが瓦で回ってくるチャンスが増えただけ?逆に上級クエのボスは侵攻型ダンジョンの特務シフトに組み込まれて、ますます陸海空のボス突破の機会が減少しました。だったら、特務依頼の選択肢を3つにして、通常と特務で2回報酬が貰える仕組みの方がよかったんですけど。
 新参者さんがイザクエを進めて凶イザに行ける機会を提供したつもりなのかもしれませんが、そもそも凶イザって廃人用のコンテンツですよね。九州だって十分に遊べる余地があるのに、そこまで凶イザに目を向けさせる必要があるのでしょうか。実際こんなことしなくても、廃人さんのセカンド、サードの育成に紛れて、ある程度やり込み始めた人はイザナミ突破しています。何が言いたいのかというと、侵攻型ダンジョンのボスの機会が減ったことが不満です。瓦で上級クエのボスとか嵐世記では誰もやってません。
 突拍子もなくまたもやお手伝いの勲功2倍とか、他サーバーでは新参者さんが中級クエやイザクエで徒党組めなくて人が離れてしまっているのでしょうか。信On初めて始める人は嵐世記に来ればいいのに。
 僧兵さん、召喚さんの強化はグッジョブだと思いました。大決戦で対人徒党にコテンパンにされるまでは。

09031300.jpg 竜の涙が出るなどはかない夢でした
posted by 火星の猫 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

術軽減なしで水神王

 土星が瓦クエで千引に篭っていたときのことです。突然個人対話が

 「こんばんは^^海2攻略ですがお願いできませんか?」

 うーん、水神王は猫の好物なのですが、もうちょっとで勲礼溜まって通常依頼が完了するのです。平日はあまり時間のない猫。このあと火星の瓦クエもやりたいので、今から通常依頼を放棄して特務行く気にはなれません。謹んで辞退させていただきました。
 それにしても、土星なんて補足文には「島津耳1~沖1~」としか書いていないのですが、海2行けるかも不明で、青!も出していない猫によく声をかけてきたものです。よほど術忍か密教が見つからなくて困っていたのでしょうか。破天時代ならいざしらず、いまどき水神王なんて術軽減なくてもいけるのに。演舞?神通?いりません(でもいいですが)。沈黙2枚?それは破天時代の遺物です・・・。

 猫のお勧めは僧を入れた回復2です。確かに演舞さんの四象操作は強力なのですが、水神王戦では落果の舞で全部下げちゃうと、結局氷雪嵐や百花繚乱を連発されるので、水護の舞のみ使用するのがお勧めです。するとなんか水神王が風刃・伍とかやってきます。
 だったら僧さんの水空法力でも良いわけです。神の報いの対して合掌法輪が使えるのも魅力です。最近の回復職さんは全体完全回復のタイミングを心得ていますから、生命力のある徒党ならば多少術で削られたところで立て直せるのです。というわけで、

09031000.jpg 道兵刀士雅修法

 いやあ、猫ではこんな編成はしません(笑)。火星で海2攻略募集に参加したら結果的にこうなってました。猫なら道のところは看破持ちアタッカーさんですね。看破・術止め要員が足りなくないですか?しかも

 武士道さん「はじめてなので、どうすればいいですか?」

 とりあえずやってみましょう。
 1戦目は負けました。序盤は猫の1s粘着で順調だったのですが、敵の生命が減ってきて、猫が回復の止めに回ると1がフリーになって大暴れ。一所で全体を釣る武士さんも滅却を維持するのが精一杯で、抜けたところで旗折れしました。
 2戦目。武士さんには1のみ固定して貰って、滅却から1に真剣勝負と我武者羅を交互にやってもらいます。当然術見るのと看破するのは猫のみになります。忍法の腕の見せ所ですね。疾風怒濤もなかなか行けない程の目の回る忙しさです。

 案の定全体完全通したり、詠唱韻から蘇生されたりしましたが結局撃破。アタッカーの視点からすると、適宜2の行動を阻害しつつも、攻めなければいけないところではしっかりと攻撃を集中してメインアタッカーを務めた陰陽道さんと、絶妙のタイミングで全体完全回復を通してきた僧兵さんがうまかった印象でした。うん、術軽減なくても勝てます。でも、本気過ぎてSS撮れませんでした。

(注:僧兵さんアップデート前のことです。)
posted by 火星の猫 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

剣聖信綱編/第四章番外 その壱

 3月のアップデートで藤岡屋の毎日成長クエストが拡張されるらしいですね。

 「特務依頼に新たな撃破対象が続々登場」

 おおっ?!これまで日の目を見ることのなかった根の国の鳴若土にスポットがあたりますか?陸海空の中ボスも特務依頼の対象になりますか?

 「“上級クエスト”のボスどもをまとめて撃破せよ!」

 おおっ?!剣聖クエ4章の伊東一刀斎で、党員が集められてなくて詰まっている猫にチャンスが!

 「撃破対象として提示されるのは“上級クエスト”不老秘薬編のボスNPCたちで、いずれもレベル50以上で依頼を受けられます。」

 剣聖信綱編は〜っ?!@@


 富山の道場には富田景政の他に、中条英彦という人がいます。中条流本家の人でしょうか。

09030200.jpg

 中条流門人を闇討ちにしているのは板崎琢磨。中条流を倒して名を上げて、板崎流を興そうというのです。というか流派が多すぎてもはや覚えていられません。そんなことより、中級クエストの途中でしか意味をなさない流派のコンテンツを時代にあったもの拡張にしてください。

09030201.jpg ポンポンしますよ〜集まってください〜

 英彦から貰った<<中条流の鼓>>を蜃気楼の塔の一階広場の中央で鳴らすと板崎流の門人が現れます。蜃気楼の塔が瓦クエの通常依頼だったときに声をかけるとお手伝いを集めやすくて良い感じです。最初は板崎流の門人とかいう3体の雑魚がお相手ですが、それを3回退けると(お手伝いポイントは入りません)、

09030202.jpg 「門人じゃ相手にならねぇか……。」

 中条流を倒した板崎流を倒せば、深川流の名を上げるチャンスです!板崎流なんてあいりさんが昆布(棍棒武芸)で戦っても勝てるくらい弱いのです。
 その後、中条英彦からはまたしも中条流に賞金をかける張り紙を削除するミッションを課されましたが、今度は墨で塗りつぶすのではなく剥がしていいそうです。誰かさんと違って合理的ですね。
 越中はLv61でも油断していると絡まれる赤ネームがうろうろしているので、気をつけて立て札を探さないといけません。途中、雪だるまを発見したので、「あの冬の思い出が蘇る!」かと思って嬉々として話しかけようとしたら人違いでした。

09030203.jpg
posted by 火星の猫 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳴若土

 瓦の通常依頼が根の国でした。黄泉までは火星ならソロで起点となってゲリラもできるんですけど、さすがに根となると誰もやっている人がいません。どうも変な名前の7アカ徒党が狩り尽くして枯れているイメージもあって、争覇になってからというもの寝の国狩りの人気はいまいちです。寝の国で隠形の衣を使えても、火雷行くくらいしかメリットないし・・・。

 党員募集「旧鳴若土」

 それがありました!攻略上は必要がないため、破天時代も含めて一度も戦ったことのない3雷。でも武勇伝を埋めるためには、倒しておく必要があるのです。というか、やってみたい。いずれ凶宮イザナミで対戦することを考えると、旧雷は一通り経験しておきたいものです。
 募集が特務の魔犬+3雷というわかりづらいものであったため魔犬〜途中の析黒伏も含めて倒すのかと勘違いしてしまった方が来て、一部混乱はありましたが、再編成した徒党でいざ寝の国へ!

 芸暗鎧士古仏猫

09022600.jpg <鳴雷>

 鳴雷初めてみるかもー。1は武闘派っぽいですね。党員がLv61とか62ばかりなので余裕でしょ。と、完全に雑魚狩りの延長で望んだ猫。丹は飲んでいますが、ピクニック気分です。wikiで敵情報を見ようともしません。・・・鳴雷なめてました。

09022601.jpg ほわっ?!

 鳴雷の固有技能「鳴響」、準備なしの全体麻痺技です。いいタイミングで使ってくるんです、これが。中の人が今日はうまいんじゃないかってくらい、お供の術準備の裏で使ってきます。こんなもの連発されたら歴戦の猛者たちもたじたじです。しかも

09022602.jpg この威力!

 黒雷とどっちが強いんでしょう。飛龍や破天時代に鳴雷倒していた徒党はすごいと思います。1tとか駆使していたんでしょうか。九州よりあの頃の方がテクニカルなことが要求されて面白かったなー。凶イザに期待しましょう。旧鳴雷やるときは、神職さんは不変系お勧めです。

09022603.jpg 結局こうなるんですけどね。


09022604.jpg <若雷>

 若雷「先の見えている勝負ほど、つまらねえものはねえが……。少しは楽しませてくれよ?」
 猫「まったく同感です。」

 いつも根の国を走るときは回避術極意に逃走術極意という、完全逃げ実装で絡まれるのに備えるのですけど、ピクニック気分で油断していた猫が絡まれて死にました(しかも相手3体!)。窮鼠猫を噛むって奴ですね。違います。
 若雷は1が鉄砲撃ってくるってだけで芸がないです。忍法の猫がいる徒党の相手ではありません。千引の若雷と何が違うのかよくわからないまま、生命力だけ高くて気持ちのいいサンドバッグとなりました。


09022605.jpg <土雷>

 詠唱韻持ち4体に、完全回復が3体とこれまた悪夢のような構成です。1の土雷は見かけどおりの術タイプ。魔の祝福を含めた術を多用してきます。強そうですねー、若い頃(破天まで)は。
 ダメージの狂った争覇徒党の前にはただ瞬殺されただけでした。

09022607.jpg イザクエコンプリート!

 根の析雷は〜?
posted by 火星の猫 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。