2009年03月15日

号外!藤岡屋

 年度末の忙しさで、平日のログインができない日もこのところしばしばな猫です。もうじき争覇の章も一周年ですね。一周年を記念して何か運営がしかけてくるかと思ったら、これでした。うーん?

 つまり、イザクエのボスが瓦で回ってくるチャンスが増えただけ?逆に上級クエのボスは侵攻型ダンジョンの特務シフトに組み込まれて、ますます陸海空のボス突破の機会が減少しました。だったら、特務依頼の選択肢を3つにして、通常と特務で2回報酬が貰える仕組みの方がよかったんですけど。
 新参者さんがイザクエを進めて凶イザに行ける機会を提供したつもりなのかもしれませんが、そもそも凶イザって廃人用のコンテンツですよね。九州だって十分に遊べる余地があるのに、そこまで凶イザに目を向けさせる必要があるのでしょうか。実際こんなことしなくても、廃人さんのセカンド、サードの育成に紛れて、ある程度やり込み始めた人はイザナミ突破しています。何が言いたいのかというと、侵攻型ダンジョンのボスの機会が減ったことが不満です。瓦で上級クエのボスとか嵐世記では誰もやってません。
 突拍子もなくまたもやお手伝いの勲功2倍とか、他サーバーでは新参者さんが中級クエやイザクエで徒党組めなくて人が離れてしまっているのでしょうか。信On初めて始める人は嵐世記に来ればいいのに。
 僧兵さん、召喚さんの強化はグッジョブだと思いました。大決戦で対人徒党にコテンパンにされるまでは。

09031300.jpg 竜の涙が出るなどはかない夢でした
posted by 火星の猫 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

落花生(殻つき)ですよね?

 家に帰るとあいりさんから信書が来てました。おや、これが追儺式2009の景品ですか。可愛い絵が描いてありますが、猫には挫折している鬼に追い討ちをかけるいじめっ子の図にしか見えません。
 去年の追儺式は町の外に一斉に鬼が沸くだけのイベント(告知もなし!)で、その時間に遊んでいなかった人には残念なイベントでしたが、今年は真面目にやるようです。争覇になってからというもの旭山動物園の改革並に力入ってますね。

09012801.jpg お寺に鎧剛鬼将軍鬼がいます

 その辺にいる鬼系の敵にただの豆を投げると<<破魔の豆>>を落とすので、集めた<<破魔の豆>>を将軍鬼にぶつけるのです。

 ――豆まきには鬼どもとの絶妙な距離感が必要です。遠すぎても近すぎてもダメ。距離を程よく取って豆を投げつけないと成功とはなりません。しかも成功にも格があって、襲われるかどうかのギリギリの距離を見極めて豆をまくと大成功となります。(公式サイトより)

 らしいので、瓦クエで行った蜃気楼で婆に試してみました。

09012802.jpg 襲われました

 えーっ、近すぎたようです。「襲われるかどうかのギリギリの距離」というのは赤ネームに襲われる距離という意味ではなくて、豆まきに失敗して襲ってくる距離のことのようです。結構遠いです。感覚としては神職さんがぎりぎり寝かせられるくらいの遠さでしょうか。
 瓦クエのダンジョンなら失敗して襲われても安全ですけど、そもそも豆を投げつけるチャンスがほとんどありません。どこかにソロでも楽に倒せるような鬼はいないでしょうか。公式サイトの「破魔の豆を奪った手下ども」の右上の餓鬼みたいなのは弱そうです。確か美濃には湯之島温泉の近くに竹切り狸というのがいた気がします。あれなら弱いかもー。あれ、だったら別に中級クエのいたずら小鬼でもいいんじゃないですか?というわけで

09012900.jpg 黄色ネームだし、数もいるので楽です。

 最初は慣れるまで襲われるかもしれませんが、一度適切な距離を掴んでしまえばあとは楽に数百は豆を集められると思います。ただ、美濃は若干起伏が激しいのでやりづらいです。

09012901.jpg ちっちゃい鎧剛鬼!

 今回の変身アイテムは妖力で何度でも使えるのはありがたいのですが、逆にたくさん豆を集めていくつも貰いたいようなアイテムがありません。
posted by 火星の猫 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

猫にフリスビー(新雪祭)

 ちゃんとSSは撮っているのですが、そのうち書こうと思っているうちに終わってしまいました。今更ですみません。新雪祭です。

 「戦国の世にも冬到来。雪の精”ゆきだるま”がやってきた!」

 雪だるまって元々西洋から来た文化なのでしょうか。欧米の映画とかでも見かけますよね。それでも別に戦国時代に雪だるまがあっても猫が違和感を感じないのは、特別な科学技術を必要としない単純なものだからでしょう。そんなことより、美濃に雪だるまが来る方が脅威です。源氏物語の六条院みたいな、国ごとに四季分けされているこの世界において美濃は名所「田園の秋」にも代表される万年秋の国なのです。この様子だと蝉しぐれの紀伊にすら雪だるまがいるんじゃないでしょうか。溶けません?
 そして今回のイベントのメインはこれ!

09012500.jpg 笠子地蔵と雪だるまのコラボレーション

 雪だるまに持っていかれた笠を取り返すため、ゲームをするのです。七夕のときに近いタイプのイベントですね。雪だるまが笠を投げるので(落下点が矢印で教えられるだけですが)、いちはやくその場所に行ってアイテムを使用できれば見事にキャッチというわけです。こ、これはまさしくフリスビーをキャッチする犬の遊びじゃないですか?!なお、氷の笠らしいので失敗すると割れます。

09012501.jpg 見事にキャッチです。

 今年も(もう去年だ@@)サンタ帽子がもらえました。これを被ると猫的には水神王との激戦を思い出すんですよねー。あれです、四神家具の効果みたいなもんです。そういえば、四神って争覇になってから家具のドロップ率すごい下がりましたよね?というか猫はまだドロップしたの見たことないかも。破天の頃は一人一つ貰えるのかというくらいごっそりドロップしていたものですが。一方、年明けてからの被り物は前年の獅子舞が不評だったのか笠になっていましたが、やっぱり不評でした(笑)。

09012503.jpg これがなかなか難しい

 連続成功すると、だんだん制限時間が短くなっていきます。キーボードとマウスでやっていたせいか連続22回成功の壁が越せません。猫が不器用なだけかも。これで笠集めるの面倒くさいですね。皆さんさっさと飽きてしまったのか、期間中猫が遊んでいるときに他にやってる人を見かけませんでした。こうなると景品の雪だるま変身薬はなかなかの貴重品です。前にも言った気がするのですが、

 東西戦:無制限に狸と狐に変身できる枝
 初心者キャンペーン:妖力を消費するけど、何度でも変身できる鼓
 七夕:消耗品の兎変身薬(ただし1000個とか入手できる)
 新雪祭:大量入手の難しい消耗品の雪だるま変身薬

とだんだん変身条件が厳しくなっております。次の追儺式で入手できる変身薬は「お一人様10個まで」とか個数制限付きの消耗品ですね!きっと。変身アイテムコレクターの猫の倉庫が圧迫されております。すぐ飽きるゲーム形式のイベントより、猫はTDや☆に行くきっかけになるイベントの方がいいなぁ。
 とりあえず、家具の雪と雪だるまに交換しました。あとは大量の年賀状。家具の雪が微妙に大きくて、最初に里で貰った土地だと置けません(怒)。むーむー。まがりなりにも中老の猫。これを機に引越し致しました。すると今度は土地が広すぎて、一画だけに雪があるのも間抜けなので4枚敷き詰めたり。

09012502.jpg でも相変わらず殺風景です

 いつか家具集めて屋敷をレイアウトするんだーなんていうのは贅沢な夢。装備買うお金にすら困窮しております。攻撃力の更なるアップのために、そろそろ懐剣二刀流にするか電雷を買うか悩みます。
posted by 火星の猫 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

妖魔陣

 斎藤家の妖魔陣。土曜夜9時からのスタートです。

 神略さん「時間設定もうちょっと早くてもよかったか」

 織田家や上杉家ではもうちょっと早く始めたみたいですね。雑賀家は・・・やる気ない?個人的なことを言えば早い方が助かります。猫は早寝早起きなので、遅くなると眠気でダウンしてしまうのです。今回だって、強いお酒が切れたから仕方なく飲むことにした函館ワインとやらですでに出来上がってます。お酒が入ると眠さが加速する猫なのです。
 クリアもいいけど猫の狙いは闇の袖印。今川さんの徒党がフライングして尖骨鬼をやり始めた模様です。猫もさっさと赤!出して徒党集めて出発します。

 暗兵刀士古薬猫

 猫「猫隊出発いたしまーす^^ゝ袖印落とすの適当に狩ってますねー」
 神略さん「鎧か剣魔いける人お願いします」
 猫「鎧いきまーす」

 隠して貰って移動です。妖魔陣雑魚は見破りいないのです。闘魔の鎧まで走ります。と、そのとき何かメッセージウィンドウが・・・・

 「あれw」「む」「あら、でたか」

 憑霊光治が火星の猫に襲いかかった
 隠形状態が見破られた

 なんですってーっ!?タイミングが悪すぎます。全然戦闘準備をしていなかったので党員さんたちには逃げてもらうことに。猫は死にました。拠点が右京でした。う、黄泉マラソンのせいですね。お待たせしました。再集合を果たしてようやく闘魔の鎧狩り開始です。

 猫「猫隊これより鎧を狩ります''ゝ」

 袖印出ないかなー。あ、出た。おめでとー。

 僧兵さん「NPC:憑霊ト全:レベル60:7体が↑から狙ってるようです〜」

 む、ボスだ。戦いたい・・・・。実は猫妖魔陣結構来るのですが、いつもドロップ目当てに狩りばかりしていてボス系ってやったことないんですね。

 神略さん「骨のボス終わってるようなのでやってください」

 許可が出ました!いきますっ!

08101800.jpg 適当に終了

 氏家ト全様が正気に戻ったようです。猫のボス坂井様はいずこ。あれ?ボスを倒すと闘魔の鎧が消えてしまうようです。はっ、これじゃ袖印狩れないではないですか!?急いで双剣魔狩りに切り替えるます。
 闇の袖印出ました!おめでとー。って猫によこしなさい!そうこうしている間に双剣魔のボスも倒されて、神木倒しとの戦闘に。

 猫「えーと、困りました」
 僧兵さん「袖の敵が枯れましたね」
 猫「これ倒したら出る木槌って持ってなきゃいけないんですよね」
 僧兵さん「それもある」

 袖印は出なかったわ、妖魔木槌の責任を負うわでなんか違う方向に目的が変ってしまいました。攻略に協力せざるを得ません。党員さんは剛腹鬼士の留め金あたりを狙いたかったかもしれませんが、猫はすでにあるのでいりません。そんなことよりこの木槌を門に打ち付けて解散したいです。だって眠い。。。
 剛腹鬼士は見破りです。しかもうじゃうじゃ。門までたどり着ければ、木槌を消費して解散できるのですが。争覇の今なら隠行薬改があれば行けるのでしょうか。土手沿いに絡まれないようにそろそろ歩いて門に接近します。問題は門までどう到達するかです。一歩踏み出してさっそく剛腹鬼士に絡まれました。近くに凶夢がうろうろしていましたが、あれには絡まれたくないものです。
 妖魔陣は変なアイテムがいろいろ手に入るので、持ち物が50個をオーバーしてしまいました。適当に捨てて整理して戻ると、あれ?党員が戦闘してます。って、相手は狸・・・凶音じゃないですかー。土手の上も安全地帯ではありませんでした。あー、どうしましょう。今更猫が入ってもきっと全滅します。そしたら木槌が失われて、攻略の足を引っ張ってしまいます。えーい、転生のある薬師さんと神主さんだけでも生き残れば!猫決死の覚悟で飛び込みました。
 やっぱり死にました。でもなんとか薬師さんだけは逃亡に成功して、転生を貰います。

 薬師さん「転生をあげたら門の前で蘇生してくださいね」

 ん?なるほど!霊体状態で剛腹鬼士の群れる川を渡って反対側の門で「はい」を選べば、安全に行けるってもんです!門を壊すのだー

08101801.jpg 

 妖魔木槌は使用しても消えないので、いくつも振り降ろしていると、どれが使用済みで、どれが未使用なのかわからなくなります。ふー、でもなんとか木槌の責任は果たせました。帰る手段はありませんので、死に戻ります。あとは任せたー!猫酔いつぶれて妖魔陣を離脱。
posted by 火星の猫 at 22:24| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

紅葉手形壱万貫

 誰ですかばら撒きキャンペーンだなんて言ったの。そりゃ単調な術徒党で延々叢雲やら千引やら狩っていれば溜まるのかもしれませんが、正直忍法には銀果200個貯めるのってきつかったです。
 でも、お陰で普段行けないいろんなとこに行けました。

<浜名湖底洞穴>

 宮大工クエのために自分で党首してまた行きました。奥の方の霊惑わせとか、水渡り、水暴れ、沼婆あたりが7体で銀果もいっぱい出ていい感じです。霧吹き婆だけは生命多くて面倒だったかも。初めて堕天女のそばまで到達しました。狩りはしませんでしたが。堕天女の手前がいい感じだったんですがSS撮っってみたらそうでもなかったのでアップしません。


<富士地下洞穴>

 私設の銀果狩りにお付き合いしました。特化参で何度も行っているのに、初めて気がつきました。

08100200.jpg 木が生えてる!何でっ?!

 ラピュタみたいです。

08100201.jpg 初土雷


<忍者砦>

 私設の人が、あとちょっとレベルが足りなくてクエ進まないとかで、レベル上げついでに行きました。白虎は何度か行ってますが、ワープ後の左(ハンモックみたいな上を渡るところ)を行ったのは実に断片徒党以来です。でも、SS撮るの忘れました。個人的に忍者砦はマウスプレイの猫には強行で走りにくくて嫌いです。


<蜃気楼の塔>

08100101.jpg 初めて来たはずなのにチロチロ鳴りませんでした。名所になってない?

 昔は経験稼ぎのメッカでしたが、争覇になってからというもの一度も足を運んでませんでした。でも、最上階は混んでて、適当に火種集めコースを進みながら狩ることに。ついでに地獄魔獣やら氷結石像やら狩ってみたのですが、火種が出ません。争覇から火種もクエ受けてないと出なくなったのかな。

08100100.jpg

 なんとか溜まった銀果200個は紅葉手形10枚に。1万貫ですよっ!何買おうかしら。知力装備に宝玉を入れたい。w−なくていいから、攻撃力155くらいの妖刀も欲しい。・・・1万貫は白焼刃土に変りました。そしてまた売れないのループ
posted by 火星の猫 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

実りの秋キャンペーン

 最近はいろいろなことがあって、投稿が追いついていません。平日もちょこちょこ投稿しなくては。
 ハァ・・・それにしても何ですかこのばら撒きキャンペーンは。新参者と廃人の差が開きすぎているですって?嵐世記は物価が高いから仕方ありません。でも、それが成熟過程にある新規サーバーの面白さではないのですか?他サーバーではありえないといって同じ水準を要求する人はお願いだから他サーバーへ行ってください。嵐世記を既存サーバーと同じにするメリットがわかりません。でもまあ、貰えるものは貰っておくのが猫のポリシーです。

08092400.jpg

 からくり桜子「こんにちは、有馬桜子ならぬからくり桜子と申します。」
 猫「析雷ですかー。」
 からくり桜子「・・・それにしても、すっかり秋になりましたね〜。」
 猫「析雷なんですね?」
 からくり桜子「・・・」

 どうやら<<実りの秋キャンペーン>>に参加して、<<実りの銀果>>と<<実りの金果>>を集めるといろいろ交換して貰えるようです。銀果と金果は破天までの旧ダンジョンに出るらしいです。どこで何が出るのか桜子さんが必死にメモを読んでましたが、猫覚える気がありません。イベントログも保存されればいいのに。
 参加を表明すると、びっくり箱と銀果15個をくれました。びっくり箱・・・・漏れ伝え聞いたところによると、物凄いアイテムが手に入ることもあるとか

08092401.jpg えーと、物凄いアイテムですか?

 でも私設では寿司が出たという人もいるようなので、これでもアタリな方なのかもしれません。猫的には寿司の方がネタになって良かったのに。多彩入魂石とか中途半端です。

 次の日、平日だとTDくらいしか行く時間のない猫もキャンペーンの魅力に惹かれて、私設で浜名湖底洞穴に行くことにしました。密かに知行レベル7になったときのために、宮大工クエのアイテムを狙って行ったのですが、そもそもクエを受けていないと駄目なことに現地で気がつきました。知行レベル7なくても受けられるのでしょうか。
 浜名湖底のNを豊穣の隊列で吹き矢なんかしながら適当に狩ります。敵が弱いので何でもありです。浜名湖底では銀果がとれました。銀果の出る数は敵のレベルと数によるみたいで、7体でもレベル40とかだと4つ前後しか出ない感じです。
 他の徒党もいて混んでいたので、宮大工クエも兼ねて比叡山叢雲堂に場所を移しましたが、ここも狩りつくされて枯れてます。懐かしい・・・こんなときは

 猫「こうなったら伏雷だか土雷(注:土雷はいません)だかを狩るのです!」
 山田さん「それか!!wいこういこうw」

 冗談で言ったら決行されました。いやー、叢雲の伏雷なんて飛龍時代に行って全滅したくらいしか行ったこともありませんよ。まさかまた戦うことがあろうとは。実りの秋キャンペーン恐るべし。

08092500.jpg んー、千引の若雷倒しているんだから余裕ですね。

 伏雷「万雷準備」

 ありゃ、猫伏雷の裏に入った。でも、

 猫「1s。万雷なら前取れます^^v」
 ・・・
 山田さん「あれw」
 猫「あれ?」

 何故か2人がかりの痺れ斬りが2人とも、ターゲットずれて2に。伏雷マジックです。初めて戦ったときに比べて圧勝でした。根の方が強い(あたりまえか)。
 ついで、鳴雷。あー、根の国ではスルーして良いのでこの子とは初対戦になります。

08092501.jpg

 所詮は叢雲のボス。倒したら風雲の大鎧とかいうのを貰いました。あとで解体してみよっと。銀果は1丹で23個拾えました。思ったよりも集まらないですね。1万貫と交換するだけでも、これは相当頑張らないといけないそうです。
posted by 火星の猫 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

猫賞金女王になる

 クイズ私設に入った猫。さっそく一覧をチェックすると、意外と人がいません。司会者さん以外にも運営側の方も何人かいるのでしょうから、これはもしかして倍率低くてチャンスかも。まさかもしかして猫に竜の涙が?ルールはノを挙げて答える早押し形式だそうです。

 司会さん「10問程度を予定しており、1問回答するごとに賞金300貫です!」

 マジですか。正解しなくても回答するだけで300貫貰えるとは太っ腹!間違ってもいいからどんどん攻めます。と思ったけど、解答と言いたかったのかなとちょっぴり思った猫。とにかくこの参加人数なら10問もあれば1、2回は正解してがっぽりお金が貰える予感。買い物資金になります。七福神巡りの成果を見せてあげましょう。

 司会さん「では、第1問!相模ー駿河の抜け道、実は名所です。その名前は??」
 猫「(っ!!そっちの方は守備範囲外です。でも、相模、駿河の間ってふつーに考えて・・・)ノ」
 司会さん「火星さん、はやい!どうぞ」
 猫「箱根の関」
 司会さん「ぴぽぴぽぴぽ〜ん。正解は箱根峠ですが、正解とします〜」

 そっか、関は関所だから抜け道は厳密では関じゃないんですね。でも、審査が甘くてよかったです。

 司会さん「では、第2問いきます〜。ななな〜んと、現在は東京の名所で、外国人観光客もよく訪れるお寺が武蔵にあります。さて、なんでしょう??」
 猫「(これも守備範囲外だけど、現在の東京の名所で外国人観光客がよく訪れるって言ったら浅草寺しかありません)ノ」

 おっと、早押しで負けました。猫の解答権は残念ながら2番目でした。

 「せんそうじ!@@w」
 司会さん「う〜ん、審判員協議中です」
 「じゃ不正解でいいですよお@@」
 司会さん「では、またもや火星さんどうぞ」
 猫「(え〜、不正解にされても困ります)猫も浅草寺だと思いました」
 司会さん「了解、審判員判定がでました。これはふたりとも正解とし、150貫ずつ山分けでw」

 え、猫まで貰っていいものでしょうか。まあ、お金欲しいので黙っておきます。

 司会さん「正解は浅草雷門ですが、うちの出題がまずかったので」

 なるほどー。名所クイズなので信On内の名所名で答えていかなければいけないのですね。「浅草」は「あさくさ」なのに、「浅草寺」は「せんそうじ」なのは、「叢雲堂」が「そううんどう」なのと通じるものがありますね。
 2連続で正解し、幸先のいいスタートを切った猫ですが、第3問の賽の河原は答えられませんでした。越後も守備範囲外です。しかし、その後も勘で1つ正解し、偶然にも出題された、「比叡山の入り口にある七福神」(ってめっちゃSS撮ったところじゃん)を答えて2問正解。

 司会さん「では、結果発表します〜。今回獲得賞金第1位、火星の猫さんでなんと1050貫!」
 
08091505.jpg ^^v

 やったー。お金もがっぽりで竜の涙ゲットです!!司会者さんから1050貫をいただきました^^・・・でアレの方はいつ貰えるのでしょうか?

 司会さん「いや、第2回、第3回もありますので」

 なんですって?猫聞いてません。ぁぅぁぅ、つまりここで抜けたら折角1位なのに竜の涙貰えないってことですね。隠れん坊に行ってみようと思ったけど、残るしかありません。
 第2回は賞金額が1問500貫に上がってました。うわー、これは第2回から参加した方にもあっさり抜かれるかもしれません。油断はできませんね。よーし、頑張るぞー

 司会さん「越後の真ん中を流れる名所ともなっている川の名前はずばり何?」
 猫(えーと、えーと千曲川ですよね。でも全体としては何か呼び名が違ったような。日本一長い川は・・・そう信濃川です!)
 「ノ」
 「ノ」
 「ノ」
 猫「ノ(ってみんな早い・・・)」

 第2回戦は競合揃いでした。城マニアに温泉マニア、フライングマニア(?)と猫大苦戦。かろうじて美濃に関する問題で出題された不破関だけは答えられたものの、これも猫の他にも手がガンガン上がったのには驚きました。もはや、知っていても最速で解答権を得ないと勝てません。

 司会さん「では、第9問。これはスペシャル問題として賞金倍にします!」

 もうわからなてもいいから解答権だけでも奪取します。

 司会さん「尾張の名所で風物詩としてとんでいる虫がいます。ずばり尾張の何?」
 猫「ノ」

 やったー!!全神経を集中させただけあって、猫1番でした。しかもわかる問題です。ラッキーです。

 猫「蛍」
 司会さん「正解です〜」

 第2回は前回を上回る1500貫貰えました。でも、1位じゃないんです。はぁ、竜の涙・・・。でも、気がつくと2550貫も貰ってたりします。予想外の収益です。それで、ちらっと市で見かけた生気入魂の絹衣帷子(赤く染まっていたのが気に入りました)を2000貫で衝動買いしてしまいました。えへへ、これカッコイイ。
 オークション会場では払えない金額を入札しただの、やっぱり払えただのトラブルが起こっていましたが、貧民の猫はお金持ちの騒動を尻目に第3回、最終戦です。賞金が1問1000貫に跳ね上がりました・・・。
 
 司会さん「では、第1問。七福神のいるのは近江に2箇所、山城に4箇所ですが」
 猫「ノ」
 司会さん「火星さんどぞ。今回はきってみたw」

 七福神問題だぁ!と喜んで飛びついたものの、猫フライングです。まさかここに来て問題を途中で切ってくるとは思いませんでした。でも昨日七福神を集めた猫です。

 猫「摂津和泉」
 司会さん「お〜、正解。問題は「最後の1こはどこ?」でしたw」

 さらに、伊賀にあるのに「甲賀」信楽焼を答えることができました。七福神巡りに誘ってくれた密さんと、そのついでに信楽焼を教えてくれた月見さんにこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います。
 いよいよ最後の問題は

 「(高杉)晋作の辞世の句である「おもしろき こともなき世を おもしろく」の続きは誰が何と読んだでしょう?」

 もはや信Onじゃないし。正解は野村望東尼が「すみなすものは 心なりけり」と読んだのだそうです。誰ですかそれは。幕末は大河ドラマで『新撰組!』を観て、現在『篤姫』を観ている猫でも知りません。それでも答えられる人が何人もいたのは驚きです。若い頃は高校生クイズに出ちゃうような人だったのか、やっぱりこんなゲームやってるくらいだから日本史好きなのか。他のプレイヤーさんたちのリアルの凄さを垣間見ました。

08091506.jpg そして

 賞金合計4550貫と竜の涙をいただきました。なんか市に来たときよりお金が増えました。ありがとうございます。このために準備していただいた北条家の運営の方々おつかれさまでした。とても楽しかったです。次の合戦も全力で戦わせていただきます(笑)。
posted by 火星の猫 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

五ヶ国市in松本

 五ヶ国って浅井、織田、武田、徳川、北条の同盟らしいのですが、斎藤家の猫が参加していいものかしら。でも、宣伝では国問わずとなっていたので行ってみます。猫には欲しいものがあるのです。それは

 知力+18の小刀(予算500貫)
 腕力+18の風俗図屏風(予算500貫)

 お金はないので、こんなんで構わないのに楽市では売ってません。五ヶ国市にならあるかなー?私設で強行を借りて松本へ。

08091504.jpg 昔の稲葉山状態です。

 松本だと、一応武田家の領地なんですよね。たまに警護に襲われている人がいるんですが、大丈夫なのでしょうか。同じ信濃には山賊町もあるのにー。開始前から赤¥出している人も結構いて、さっそく物色開始です。防御106の生命+240暗殺帷子が1500貫?!お買い得です。試着したらグラフィックもカッコイイのですごい欲しかったのですけど、これ買って小刀や屏風が買えなくなっては困ります。衝動買いを我慢して、他を見て回ることに。
 
 腕力+18の風俗図屏風が売ってました!しかもたったの80貫!ラッキーです。

 猫「これください^^」
 売り子さん「申し訳ありません。その商品はレベル49以下限定とさせていただいております<(_ _)>」
 猫(がーん)

 お金ないから今山雑魚狩りしかすることがなくて、レベルが上がっちゃっただけなのに、レベルが上がったがゆえに装備が買えないとは思いませんでした。きっと、レベル49以下のお金持ちの2ndとかに買われてしまうのでしょう。その5倍くらいの値段でいいから欲しかったです。他に売ってる人を探します。
 いないですね・・・器用付与の風俗図屏風なら売っているのですが。生産用ですね。小刀も見当たりません。やっぱり暗殺帷子でも買っておくことにしますか。

 当然売り切れ

 さっきより性能落ちしたのが2倍くらいの値段で売っていました。もう何でもいいから買わないとわざわざ市まで来た分損した気がしてしまいます。
 +6入魂材入れが600貫で売ってました。こんなのあるんだ・・・。楽市で探したこともなかったので、相場はわかりませんが、倉庫を圧迫している+6入魂材がまとめて収納できるなら買っちゃいます。でも、ホントに欲しいのはこれじゃないのに。あとで同じ品物を594貫で売っている人がいました。買い物の下手な猫です。
 欲しいものが結局手に入らず、人ごみの中でもんもんとしている猫でしたが、そのとき

 全体司会さん「各国の行われる催し物は

 織田:隠れん坊 徳川:○×ゲーム 北条:クイズ 浅井:オークション 武田:対人戦

 となります」

 催し物なんてあるんだ。売り子が大集合しているだけかと思っていたらちょっとしたイベントでした。オークションに参加するだけの資金も、対人戦に参加する装備とスキルもありませんので、あとの3つが参加できそうです。
 隠れん坊は一番面白そうなのですが、市中を奔走していると売り子が覗けません。○×ゲームは運っぽいので猫向きじゃないかも。クイズは私設を使って行われるみたいなので、お買い物しながらでも参加できそうです。

 北条司会さん「北条では「名所巡りクイズ」をいたしま〜す!」

 お、名所巡りですか。ちょうど昨日七福神を集めてきたので分があるかもしれません。まさか、ウルトラクイズばりに各地の名所まで走らされることはないと思いますが・・・

 北条司会さん「な〜んと、1等商品は「竜の涙」!!!まあ、ふとっぱら〜w」
 猫(今日猫が楽市で売ったやつかしら)
 北条司会さん「あとは1万貫分配方式にします〜」

 つまり1等になれなくても正解すれば賞金が貰えるんですね。猫それやります!盛り上がっている「いきぜ嵐世記」を抜けて、クイズ私設に入りました。はたしてその結果は・・・
posted by 火星の猫 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

猫兎に完勝す

 どうやら月見巫女から月見団子を貰うにはこっそりと見つからないように取らないといけないようです。なるほど『お月見泥棒』なわけですね。だったら初めから子供である必要がないような。

 もの知り月兎「ふっ、こんなこともあろうかと、実は<<団子取り竿>>を用意してあるのですよ。これがあれば、見つからずに<<月見団子>>を取ることも可能かと。」

 今度は1000点で交換だとかぬかします。またですか。ちょっと本気出しちゃいますよ?ふっ、猫と兎の格の違いを教えてあげましょう。

08091400.jpg 「終了」

 ポイントは有り余ってますが、とりあえず竿10本貰って団子盗りに挑戦です。

08091401.jpg 遠いらしいです

08091402.jpg 近すぎても巫女に見つかって竿を取られちゃいます

 遠くからちょっとずつ近づいて試すのですが、判定は結構シビアで、一歩近づいただけなのに近づきすぎたと言われてしまうこともあります。竿10本中7本成功しました^^v
 月見団子は1個あれば何かと交換して貰えます。旗貰って、家具貰って、残りは兎変身薬と交換です。

08091403.jpg
posted by 火星の猫 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

L知ってるか月の兎は団子しか食べない

 観月祭2008です。2008というけど、過去5年間月見イベントなんてあったかどうかが謎です。神社に行くと見慣れぬ兎がおります。月の裏側を巡って各星の猫たちと戦争中の猫ですが、兎は眼中ありません。

08091000.jpg しかしながら、この兎には本能的にクリックを躊躇わせる何かがあります。

 月兎「月見団子が食べたいんだけど、この姿では貰えないのー」

 何故か猫が代わりに貰ってくることに。

08091001.jpg

 月見巫女「大人は食べちゃだめなんです〜」

 小学生のプレイヤーかもしれないじゃないですか。なんかむかつくので、こうなったら意地でも貰います。町の外の茶屋にいるもの知り月兎に相談してみることになりました。

08091002.jpg

 もの知り月兎「こんなこともあろうかと、子供に変身できる<<童心薬>>を持ってきましたよ!」
 火星猫「こんなことがあろうとは思いませんでした。<<空間磁力メッキ>>は開発しておいたのに。すみません、それください」
 もの知り月兎「ふふ、ただではあげられないですねえ、私と一勝負どうです?あなたが勝ったら、分けてあげてもいいですよ?」

 勝負を受けますか? はい いいえ

 おっとと。東西戦の狸の次は兎とタイマンですか。望むところです。移動実装だったので慌ててソロ実装に変更です。五輪丹を飲んでGOGO!

 火星猫「かかってきなさい!」
 もの知り月兎「・・・サイコロで。」
 火星猫「おい」

 サイコロを3つ振って出る目の合計が前に出た数より大きいか小さいかを当てるゲームになってしまいました。なんだかな〜。最初に100点貰えるのですが、童心薬を貰うにはこの点数を賭けて500点まで増やさないといけないようです。1点2点増えても意味ないので、いきなり全額賭けます。

 もの知り月兎「では、最初の一回を振りますよ……。サイコロの目の合計は<<5>>ですね。では、次に出る目の合計は、<<5>>よりも大きいと思いますか?それとも小さいと思いますか?」

 やった!確率的に考えて、大きいに決まってます。

 火星猫「大きいです。」
 (コロコロコロ・・・)
 もの知り月兎「サイコロの目の合計は<<3>>ですね。」
 火星猫「いかさまだぁ!!」

 猫、運はあまりいい方でないので、こういうの嫌いなんです。ソロでもできる戦闘が良かったなぁ。

08091100.jpg 0点になっても大丈夫。また点を貰えます。

 月兎と話してくれば何度でも点は貰えるのですが、往復がまた面倒です。いいところまで点が増えても勝負を急いで、全額賭けると負けます。せめて親の合計がわかってから金額選べたらいいのに。正直この作業は猫には面白いとは思えません。何とか500点を稼いで、やっと童心薬を貰えたものの

 月見巫女「さあ、私に見つからないように取ってみて!」

08091101.jpg <<月見団子>>を貰えなかった。
posted by 火星の猫 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

新参者キャンペーンの終了

 今週は金欠で、若雷手伝ったり、今山雑魚狩りでアタッカー刀鍛冶さんとご一緒してみたり、Lv59になったりした猫です。
 長かった新参者キャンペーンが終了します。新参者のためのキャンペーンですが、経験・修得1.5倍や九光丹の効果が得られる薬師泣かせの不思議な小槌など猫も十分恩恵にあずかりました。欲しかった変わり花鼓は結局1つしか入手できず、ときどき妖花に変身して遊んでいます。新規プレイヤーが十分に増えたのかどうか猫にはわかりませんが、嵐世記サーバーは毎日特化に四神ににぎわっているようです。ただ、お手伝いに行くと、みんな要領がいいので2アカ・3アカのベテランさんが増えただけのような気もしないではなかったり。
 一緒の徒党になった何人かの新参者さんにはあっさりとレベル・クエスト進行共に追い越されてしまいました。一方で、せっかく知人になったのにログインしなくなってしまった方もいます。右も左もわからず不遇特化を選んでしまった人は、大体中級クエストの終盤あたりから見なくなります。やっぱり初心者で勧誘希望出しても誘われないのでは、つまらなくなりますよね。せめて青マグロを脱却して、党員募集を出している党首さんに自分から対話できれば良いのでしょうけど、猫が党首やってても前のサーバーに居た頃よりも積極的に応募してくる人というのが少ない気がします(忍法の党首でマイナーな今山雑魚狩りばかりというのもあるのでしょうけど)。
 逆に党首の立場としては、自分がクリアしたいから徒党を編成するわけですから、そのクエストで勧誘希望している人よりもクリア済の助力可能な人がいればそっちを誘ってしまいます(自分がクエスト対象者なら武功は入らない!)。特にアタッカーさんは青!がよりどりみどりなので、盾鍛冶さんや薬師さんみたいな引っ張りだこの職ならともかく、ただでさえ過剰な忍者のよりによって忍法なんて絶対に誰も誘いません。猫が忍法を続けていられるのは自分で党首するからです。
 そもそも初心者にとってはアタッカーが一番わかりやすそうで、最初にやってみたいと思うのも当然ですが、このゲームのアタッカーはスキル、装備、金策、勧誘されやすさとどれもハードルが高くて初心者には向いていません。社交性に絶大な自信のある方ならともかく、最初は鍛冶屋か薬師で初めて、慣れてきたら(お金も貯まります)好きな職をやってみるのが一番いいと思います。

 来週からは観月祭だそうです。兎に変身できるアイテムが手に入るみたいですね。楽しみです。でも、

 変化木の葉の枝:無制限に変身できる
 変わり花鼓:妖力消費で変身できる
 兎変身薬:消耗品

って段々せこくなってませんか?せめて消耗品は取引可にして、のちのち高く取引できるようにしてくれてもいいのに。2週目あたりで、追加報酬とか言って兎耳貰えたりしないかなー。

08090400.jpg
posted by 火星の猫 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

浴衣で猫

 花火祭2008です。お手軽そうなので、メンテ明けにさっそく遊んでみました。今年の花火職人は星火さん。こころなしか猫と名前が似ているような気がします。

08080600.jpg 「浴衣を着てきたら花火あげるわ」

 浴衣ですか。一着欲しいとは思っていたのですが、花火大会期間中だけ特別に無料で浴衣職人から借りられるそうです。どれにしようかな〜。ピンクにします。これで、どうですか?

08080601.jpg 「赤はダメね」

 ピンクです!(たしかに赤染めですが)むき〜。猫のセンスなのだから放っておいてください。でも星火さん、似たような名前のよしみ(?)で花火はくれました。同じ浴衣のままで何回も話しかけたらいろんな種類の花火をくれました。時計草とかどうでもいいので、猫はこれで満足です。
 花火業師のお玉さんが3貫でお玉の花火筒というものを売ってくれます。てっきり花火収納箱かと思ったら、発射台でした。これで任意の位置から花火を打ち上げられるようです。自分で上げた花火を遠くから見ることもできます。さっそく、稲葉山の両替前に発射台をセットして、200発以上打ち上げる猫。かなり迷惑です。

08080602.jpg たーまやー

 自分で上げた花火です。今頃両替前の誰もいない地面からプシュプシュ花火が上がっているので、知らない人には不思議かもしれません。全弾打ち尽くして疲れました。最後はやっぱりコレです。

08080603.jpg ちょっと火花大きいかもー
posted by 火星の猫 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

花火祭2008

 2日前になって告知とは随分と慌しいですねー。って七夕に引き続き、またばら撒くだけですか・・・。以前みたいに狩りのついでにアイテムが手に入ることで、単調な狩りの繰り返しにアクセントがつくタイプの方がいいのに。TDでしか入手できなくして、低レベルから高レベルまでTDに積極的に参加させて、自動TDの稼働率を上げるとか考えてください。
 とりあえず浴衣の猫をお楽しみに!あと有馬桜子さんが登場するなら、嵐世記に来るときに猫の都合が合いますように。
posted by 火星の猫 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

新参者キャンペーン

 信長の野望Online。嵐世記サーバー。ブログ。

 これだけキーワードを並べておけば、検索で引っかかりますね。猫の「新参者『さん嵐世記にいらっしゃい』キャンペーン」です。大丈夫です。人はそれなりにいますよー。楽市で装備も売っているし、自動TDも始まります。嵐世記は今年できたばかりのサーバーなので、圧倒的に人が多いわけではありませんが、逆に古参が幅を利かせているわけでもなく、比較的初心者さんの装備の弱さや技術の甘さに寛容です(もちろんどこのサーバーにも自分の思い通りじゃないと文句を言う人はいます)。とりあえず自称初心者じゃない猫でも、カタツムリ並の成長速度で相変わらず紋装備でうろうろしていても怒られません。

 新参者キャンペーンを張ると、どうもKOEIさんは成長速度を上げようとするのですけど、長期プレイユーザーの獲得に必要なのは、すぐに古参に追いつけるようにすることではないと思うのです。むしろ、新参者がそんなにすぐ追いついたら、地道にレベルを上げてきた古参がやる気をなくしてしまうのではないでしょうか(現に3年以上プレイしていた知人が争覇からログインしなくなりました)。ヘビープレイヤーとライトプレイヤーの差は開くばかりですし。営業的には末永く課金するよりもスタートキットがたくさん売れる方が利益が出るんですか。猫にはわかりません。
 信長Onlineを長く続ける秘訣は仲の良い知人を作ることだと思うんです。昔は修得徒党が退屈で、雑談する以外になかったからあれで末長く付き合える仲のいい知人ができました。ベテランさんの2ndとご一緒すると簡単な装備を貰えたり。コミュニケーションの良い練習ができました。
 今は何でもチュートリアルの言うままにソロで進めて、あっという間に高レベル、初歩の生産が無意味になるような高性能装備。ようやく徒党を組んだかと思うと、ベテランプレイヤーの2nd、3rd育成効率化のために隠れて走るとか(廃城)、術止め要求されるとか(特化)、強行で振り切るとか(青龍)、寝かせて進むとか(朱雀、白虎)で、よりによって到達するまでが難しい陸1の鎧剛鬼なわけですよ。これを徒党での動きを学ぶ機会と捕らえているのかもしれませんが、2nd、3rdが多くて

 党首「いきますね」
 党員「了解」

だけで、すべて暗黙の了解で進む現状で、十分な説明と練習なしに初心者さんがついてこれると思いますか?
 せめて親しい知人がいれば遠慮なくいろいろ尋ねて、手伝って貰って、失敗しつつも慣れていくことができるのですが、知人も作れずに、動きがわかっているベテランの徒党に一人紛れ込んで、足を引っ張ったら誰だって心細くて辞めてしまうと思います。
 このゲーム(に限らずMMORPG全般かもしれませんが)、一番面白いのはコミュニケーションなんです。ボスに勝っても負けても、ワイワイ騒ぐのが楽しいんです。別に争覇の目玉の九州ボスと戦えなくても、初めての人には鎮守の洞で身の丈にあった敵に苦戦するので十分に楽しいんです。だからこそ、週末プレイヤーの猫が高千穂遥か遠くノロノロやっていても続けられているのだと思います。クリックするだけの他のMMORPGに比べて遥かに党員との連帯感が必要になる良いシステムを備えたゲームなのですから、ベテランの2nd、3rdを効率的に育てるような企画じゃなくて、新参者同士が知り合ったり、知人の作りやすい企画を考えた方がいいと思います。これを機会に初心者モニター集めてプレイして貰って、面接方式で感想を聞いた方がいいんじゃないですか。

 はっ、なんか「新参者『さん嵐世記にいらっしゃい』キャンペーン」がネガティヴになってしまいました。えーと、初めての人も、キャンペーン中の今なら始める人が多いと思いますので、初心者同士で知人を作れるチャンスだと思います。なんか新規作成者のみが使ったり配ることのできるスペシャルアイテムとかあって、初心者さんだと認識した上で、ベテランも徒党に誘ってくれるので、どんどん質問していけばすぐに慣れることができると思います。
 猫もお盆休みには2nd作って隠れ里で遊ぼうかと思っています。嵐世記で一緒に遊びましょう。
posted by 火星の猫 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七夕祭

 とっくに七夕は過ぎてしまいましたが、すみません。北海道では七夕は8月7日なんです。というか内地在住の猫はただ

 猫「忘れてたー」

だけなんですけど。メンテ前に駆け込みでやりました(?)。
 ・・・これ、家具貰うだけじゃないですか。いつもの狩りでアイテム集めて交換ってパターンですらなく、特定の生産材料と交換という単純なものです。生産材料は楽市でPC買いしかありませんが、結局お金が必要なので、つまり期間限定の家具販売ってことですね。手抜きとかやっつけ仕事とか言われても仕方ないんじゃないですか。アンケートすら実施する気ないみたいですし。きっと東西戦と新参者キャンペーンの間で忙しかったのですね。無理しなくていいのに。
 とりあえず、交換材料に焼刃土とかないので忍者の猫には稼ぎにすらならないです。裁縫針作っても便箋って需要なさそう。大体家具って言ったって猫んちって

08071700.jpg こんなだし

 センスがないんじゃなくて、家具揃えるお金といろいろ考えて配置する時間がないだけです。やっぱり狩りでアイテム集めて無料交換の家具がよかったー。

08071701.jpg
posted by 火星の猫 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

猫閉め出される

 先週働き過ぎたので、今日はお休みです。平日お休み貰っても信On的には人が少なくてすることないですねー。東西戦なんか行っても当然嵐世記じゃ誰もいないし。
 ひたすら子狸ノック(!)をしてましたが、やっぱり変身を使わないと葉っぱのお金を貯めるのはきついです。代わりにいろんな種類の目録が貯まりました。
 午前9時。一つの陣が終わりました。といっても戦場には猫を含めて3人しかいなかったんですけど。今なら安全に上杉謙信とか見に行けるー、と貸切の笠置山を駆け回っていた猫でしたが、そろそろ稲葉山にでも戻ろうかと門に着いてびっくり。

 「現在次の陣取り戦の準備中です。」

みたいなメッセージが表示されて、扉が開かないのです。・・・帰れない!?
 
08062300.jpg 戦場にたった一人取り残された猫。

 いたずら子狸だけがつぶらな瞳で見ていました。

続きを読む
posted by 火星の猫 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界を取った男のパンチ

 今更ながら東軍の総大将は上杉謙信じゃなくて徳川家康が良かったなぁ、とか考えている猫です。
 先週は休日出勤したり、BLUE MAN GROUPを見に行ったりしてほとんど日中ログインしてなかったのですが、ようやく週末夜ログインしてがっくり。東西戦にもう人いません・・・。武将をやってる徒党はいるんですが、ソロで変幻古狐に木ノ葉を渡している人がいないのです。いくら大声出しても駄目です。だってソロで5人いないんですから。先週のメンテで報酬を追加しても、皆さんもうお目当てのものはすっかり貰ってしまって、今更葉っぱのお金を集める必要がないのでしょうか。猫はまだいろいろ欲しいのに。
 でも、猫はそんなことではめげません。前代未聞の赤!出して変幻古狐に古ノ葉を渡すための5人徒党を集めることにしました!嵐世記ならではの徒党です。いたずら子狸や変幻古狐が奪い合いになっている他サーバーでは成り立たないでしょう。さあ、まだ葉っぱのお金集めたい人集まれ〜。

 某「こんばんはー!笠置西の東西戦で誘導→武将やりますが、もし良ければご一緒しませんか?^^」
 猫「はい^^是非お願いします」

 あっさり初志を放棄して、武将徒党に組み込まれた猫でした。誘導から武将なら葉っぱのお金も貰えそうですし。そんなわけで、

 演召刀士巫仏猫

 よく揃ったものです。合戦場にはソロが2、3人しかいませんでしたのに。外から青!出している人を呼んできたのでしょうか。
 さっそく虎を押して目指すは石田三成の陣。前回2敗した因縁の相手です。

08062200.jpg 虎を押し込まれて狸になりました。

 1回狸になった武将と戦ってみたかったんですよねー。ワクワク。まずは副将の真田信之から。ってこの人、稲姫の副将してませんでしたっけ?陣ごとに組み合わせが変わるのでしょうか。狸グラフィックのまま戦闘になるのかと思っていたら、戦闘中は普通に武将グラフィックだったのでがっかりです。狸姿で六文銭の秘剣(でもモーションはただの叩き割り)とかやってくれたら面白かったのに。
 難なく退けて本命石田三成。あ、狸じゃなくなってる!元に戻ってました。鬼神の力を手に入れたりしていないだけよしとしますか。しょうがないのでそのまま戦闘に。
 相変わらず強いです。猫も開幕どう動いていいのかわかりません。あわよくば1sにもなればと痺れ効果のある結界破り・改で1を叩きにいってあっさり守護されました。こんなことなら普通に敵の陰陽師の開幕全体術を止めに行った方が良かったです。
 しかし、何とか呼び出しもされず、敵の鍛冶屋を落としました。まだ勝負はこれからです。準備なし全体術を使う石田三成のアルゴリズム次第ではどうなるかわかりません。そのとき鍛冶屋さんが

08062201.jpg 満腹ボディーブロー!(怒髪衝天?)

 15000オーバーのダメージって。猫びっくり。パンチ一発で武将が崩れ落ちるなんてそんなのアリかって感じです。なんかもう刀鍛冶さんだったらひこにゃん扇子装備していてでも、強ボス倒せそうです。あとの3体はどうということもなく、みっちゃんにリベンジを果たせました。

 対人に絡まれたりして、再集合。次は仙石秀久に行くことになりました。猫は知らなかったんですが、漫画になったりしている結構有名な人みたいです。

08062202.jpg ブルータスおまえもか!(徹甲拳)

 最近の戦国時代では素手で殴りあうのが流行っているのでしょうか。結構痛かったけど倒せました。

 これで、葉っぱのお金がそこそこ溜まりました。まだ猫耳改装具を貰うにはちょっと足りませんが、あと平日2日で溜まるかなぁ。
posted by 火星の猫 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

勝ったり負けたり

 笠置山楽しいです。徒党で1丹の間狩りとかないから、ちょっとしかプレイする時間がない日も遊べます。大体狩りに行こうとすると、まず徒党が集まるのに時間がかかるから、2時間半はみないといけません。時間が押しちゃってもみんなに迷惑がかかるから抜けられないし。平日家に帰ってから就寝準備まで1〜2時間くらいしかない猫には東西戦みたいなこういうのが気楽でいいです。
 しかも忍法誘われます!昨日は対人徒党、今日は武将徒党と大人気です。九州でもかくあって欲しいものです。土曜日は武将徒党に誘われました。オールスターの武将相手に戦うのは鼻息が荒くなるというもんです。いきまーす。

 演演士士能仏猫

08061400.jpg VS秋山信友

 誰ですか。猫はよく知りません。石田光成の副将をしていました。我武者羅の痛いのやってきますが、大したことありません。というかあなた神職ですよね?どう見ても侍です。

08061401.jpg VS石田光成

 流石みっちゃん。強いです。天部光輪とかいう準備なし全体術が来ます。何気に5の傾奇がいやらしくて、詠唱飛ばされたところに荒廃の謡+天部光輪重ねられて、壊滅しました。2回やったけど勝てず。猫はピンチなときに痺れ斬りをうまく使う判断がまだできません。合戦はまだまだ経験不足です。

08061402.jpg VS蒲生氏郷

 聞いたことがあります。確かキリシタンだったような。大友家の食客となっている猫ですが、容赦はしません。7体の敵でしたが、特になにも思うところはありませんでした。5体の方が強いのは何故でしょう・・・。

08061403.jpg VS真田信之

 真田昌幸の子で、幸村の兄ですね。真田一家にあって、関ヶ原で徳川側についたリスク分散の人です。稲姫の副将でした。副将には負けないんですけどねえ・・・。

08061404.jpg VS稲姫

 真田信之の奥さんらしいです。奥さんが大将ですか。尻に敷かれてますね。戦国無双から逆輸入(?)らしいですが、猫は戦国無双やったことがないので知りません。弓矢が強いです。一射神通とかいうのでアタッカーが即死します。守護の代わりに猫の空蝉大活躍なんですが、確率ですから防ぎきることができません。負けました。どうすれば良かったんでしょう。どうもパターンが確立していない敵に弱い臨機応変の効かない猫です。困った

08061405.jpg
posted by 火星の猫 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虎を押す

 時系列は無視してますが気にしません。水曜日はちょうど偶然早く帰れたので、メンテ明けにさっそく参加してみました!Lv53の猫は鈴鹿峠でも行けるんですが、封殺手裏剣が使えないのはつまらないので、笠置山(どこだろ?)に行ってみることにしました。どうせ能力はエリア最大Lv相当まで引き上げられるんだし。特化伍がないけど、忍法の特化伍なんてなくても大差はないと思われます。
 装備は持ち込めないので、全部両替に預けていざ笠置山!なんとなく西軍に参加です。確か第1回東西戦のとき斎藤家は西軍扱いだったような気がするから。軍監から装備を一式貰うと

08061100.jpg 強い!かっこいい!

 こんな装備で九州に行きたいもんです。猫を極限まで強くするとこんな感じになるのかー。ちなみに腕力5×3箇所、魅力5×1箇所、気合1×2箇所にしてるので、頑張れば攻撃力600でも越えるんですが、わざわざ初期能力値に魅力を振っている猫なので、魅力に付与するのは大事です。アイデンティティです。
 頭は狐耳を試してみましたが、可愛いですね。葉っぱのお金を稼ぐと報酬でも貰えるようなので、これは頑張らねばなりません。狐耳つけます。猫だけど。

08061101.jpg 大将にご挨拶。

 西軍の大将は信長公でした。かつてまだ斎藤家と織田家が中立だった頃一度だけお会いしたことがありますが、現在はとっても遠い人になってしまいました。敵同士ですが、この東西戦の2週間はお世話になります。よろしくお願いします。
 何したらいいのかわからなくて、党首することにしました。きっと人集めれば何とかなるだろうみたいな適当さ。この日の猫はやる気に満ちてました。でも、赤!出してたら別徒党に勧誘されました。まあ、いっか。

08061102.jpg 可愛い狸発見です。敵のようです。
08061103.jpg 戦闘になると巨大化します。騙されたー

 どうやらこのいたずら子狸というのを狩ると出る変化木ノ葉というアイテムを集めて、味方の変幻古狐に与えるとすごいことが起こるようです。いたずら子狸はそんなに強くないので、ソロでもたぶん倒せます。
 変幻古狐には一人一枚ずつしか渡せませんが、これが5枚集まると・・・

 08061104.jpg 虎になった!

 虎の威を借る狐って奴ですね。全然違うか。葉っぱを渡すと妖追笛というアイテムを貰えるので、これを使って誘導するようです。最初はみんな動かし方がさっぱりわからなくて、デタラメに虎を回してましたが、段々コツがわかってきました。
 虎を動かしたい方向と逆から笛を吹けばいいんですね。笛を吹くときには虎をターゲットしておく必要があるみたいです。

 虎を一度クリックして虎の上に緑のポリゴンが表示されている状態じゃないと笛が吹けません。

 この虎を敵陣まで誘導して突っ込ませるとボーナスらしいんですが、次から次へと対人徒党が襲いかかって来るので、なかなか前に進めません。東軍多すぎ。去年の東西戦は両軍ほぼ同数になるように入場制限があったのに、今年はなんで無くなっちゃたんでしょう。知人と同じ側に入りづらいとかで不評だったのかなぁ。その代わり人数少ない軍の方が葉っぱのお金稼ぎやすいとかメリットがあればいいんだけど。それでも、

 暗召刀士陣修猫

の猫たちかなり強くて、対人徒党を片端から撃退して行きます。召喚さん強いですねー。
 結局、最後は割られて負けてしまいました。虎は1時間以内に陣に突っ込めなくて消えてしまいましたが、葉っぱのお金は対人でも結構溜まったようです。
 そのうちみんなが慣れてくると、虎を押す徒党、対人で護衛する徒党、武将に取り付く徒党みたいに分業するようになるんでしょうか。2週間は九州を放置して東西戦を楽しみます。
posted by 火星の猫 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東西対抗大合戦

 また東西戦の季節がやってきました。今回で第5回だそうです。5周年ですかー。猫は第1回目と第4回に参加したことがあります。今年の東西戦は何故か狐と狸の合戦。マルちゃんとタイアップして「赤いきつね」と「緑のたぬき」の抽選でプレゼントなんかもあったりして。

(公式ホームページより)
 破天爛漫さん「ほんと温まるねぇ。疲れも吹き飛ぶってもんさ!」
 猫「・・・暑い。もう夏です。余計疲れます。」

プレゼントのかっぷ麺は関西風ですか、関東風ですか?それ重要。

 でもなんで、狐と狸になっちゃったんでしょう。その答えは・・・きっと戦国絵巻の武将列伝にカウントさせないためです!偽者だから試してもだめだよー、ことなんですね。たぶん。
 確認すべし。その辺にいた武将に取り付きです。

08061105.jpg 鬼美濃!

 東西戦は装備・丹の持ち込みができません。その代わり、これでもかというくらい強い装備と大量の丹が配布されます。能力もそのエリアでの最大値まで引き上げられるし。初心者も廃人もみんな平等のステータスで戦える戦場というのは猫みたいな者には助かります。(廃人の人はせっかく苦労して集めた廃装備でバッタバッタ薙ぎ倒したいかもしれませんが。)
 原虎胤。戦場で会ったらどれくらい強いのか知りませんが、中陣武将程度、超強力配布装備に身を固めたLv60相当の猫の敵ではない!

08061106.jpg あ、あれ?

 ごめんなさい。なめてました。あとちょっとで敵の鍛冶屋が落ちるってところで呼び出し通されて、薬師がやってきて形勢が逆転しました。
 相手が完全回復や蘇生の準備を入れたとき、猫以外の誰かが先に痺れ斬りやみね打ちにいってても、守護される可能性があったら封殺手裏剣を重ねたりするんですが、それが裏目に出た感じでした。盾が減るところまで減ってたらもう守護されることはないのでしょうか。難しい話です。
 でも、東西戦ではみんなこの装備とステータスで大名とまで戦う設計なんですよね?中陣武将程度で負けてしまうというのは猫にまだまだ技術が足りなかったのでしょう。とりあえず鍛冶屋の4秒バーを見ても三連撃だと思い込むことは禁止します。
 さて、外は敵PCでいっぱいってところでしょうか。

08061107.jpg 狸になってる?!
posted by 火星の猫 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。