2009年03月29日

「いきぜ嵐世記」vs弁才天

 最近ようやく高千穂に上陸した猫です。世間では3連休とか言われている最初の日、日曜だけが休みの猫が鬱々とした気分で瓦クエをしにログインすると、私設会話で

 「今狩り中の方で高千穂〜弁希望いまいしたら人数把握のため『いきぜ高千穂』」

 弁才天行くんですか?!猫が『いきぜ嵐世記』に入り浸るようになった頃、ようやく今1ノック(耳ではなく)を覚えたばかりで、高千穂なんて気の遠くなるような先のことだと思っていました。

 「いつか『いきぜ(嵐世記)』のメンバーで高千穂行きたいね〜」

 なんて会話がなされていたのを別の国の話のように聞いていたものですが、ついにそれが実現する日が来たのです。次の日仕事?知りません。
 幸いまだ募集を始めた初期の段階だったようで、忍法のみしか高千穂に行けない猫でも、忍法で参加させて貰うことができました。それぞれの狩りを終えたメンバーが続々と堺に集合し、また帰宅してログインしたばかりのメンバーが組み込まれていきます。

09032000.jpg

 よくもまあ揃ったものです。2アカで参加した方もいましたが、必要職14人をゴールデンタイムに揃えて高千穂に行ける私設が他にあるでしょうか。若干1名『月下美人』の朝比奈さんを補充していますが、普段から結構交流があるのでよしとしましょう。

09032001.jpg

 猫は最近高千穂河原の雑魚を狩る第一段階をクリアしたばかりでしたが、さすがに高千穂は初めてという人が圧倒的に多かったのでまた雑魚からやることになりました。そもそも雑魚狩りを目的に集められた編成じゃないので、いつもより殲滅に時間がかかりそうです。40分の制限時間が厳しいですが、大丈夫でしょうか。猫の方の徒党は

 暗刀鎧士古修猫

 ちなみにもう片方は、暗道刀士士密医でした。「右」の方を担当しましたが、殲滅なのでどっちの獲物ということもなく、とにかく釣れる敵から倒していきます(ヒドラはこっちでゲットしましたが)。結構ぎりぎりでしたが、なんとか制限時間内に全部倒すことができました。そして、いよいよ

09032002.jpg バッシャーン(水音)

 弁才天様がお供を携えて登場です。大きいですね。ときどき琵琶だか三味線だかをベンベン鳴らします。ここで徒党が再編成されます。今回陣頭指揮をとってくれたハニーさんの作戦によりますと、弁才天戦は

 本体:アタッカー、アタッカー、盾鍛冶、武士、詠唱、回復
 お供:アタッカー、盾鍛冶、武士、回復

でやるのだそうです。
 旗は武士が持ち、滅却張って治身仙を飲んでとにかく死なないことを心がけます。その他は死んだら即抜けて、外で治身・万均をがぶ飲みし再イン。回復さんも死ぬまで全体完全オンラインなので、僧兵さんや密教さんでも回復枠です。そのため、お供担当には詠唱役がいなかったり。普通に戦える本体徒党が一番楽らしいのですが、猫は幸い本体徒党に入れて貰えました。その構成は

09032003.jpg 道鎧士古修猫

ちなみに猫の実装は

 流水、結界破り・改、完全看破・弐、飛跳神速、乱れ吹矢
 暗殺術極意、剣気隆盛、四封無踪、一刀流、剣術極意
 手裏剣援護、忍結界・四、疾風怒濤・残心

となっております(最終版)。倒す順は下から54321。いきますよー!

 開幕、弁才天の天竺舞踏とかいう特殊技がいきなり飛んできました。猫がこれをくらうと厄介です。不変の上からでも普通に突き刺さってきます(不変じゃ防げない?)。更に邪眼で痺れさせられて、旗折れしてしまいました。45が結構術準備をするので、それに合わせて止めに行きたいのですが、ランダム化されると手が出せません。一度くらうと、これが長いんです・・・。
 2戦目。ランダム化されたときのために乱れ吹矢を実装しました。作戦は的中!敵の数も多くないので、運良く準備した相手に命中してくれます。それでも怒涛のように天竺舞踏が来て、防戦一方に。回復や固定もままなりません。ランダムが消えるチャンスを窺っている間にお供徒党で旗折れ。逃げ足の速い猫は、即死技は拝めず(盾様のお陰です><)。
 3戦目。開幕、弁天内侍に巻きつかれた(蛇竜爪)猫の生命がぐいぐい減っていきます。放っておいたら、あっさり死ねました。これは治身発散薬がいりますねー。急いでインしたものの、猫のカムバック直後に旗折れ。ここでお供徒党の暗殺さんが一人落ちてしまいました。代わりに演舞さんが駆けつけます。補充までできてしまうのがこの私設の凄いところです。

 しかし、さすがに猫はそろそろ次の日仕事ある身。あと1、2戦で勝負を決したいところです。次こそ!

 4戦目。天竺舞踏が全然来なかったので、45の術を止めつつ、順当に倒していきます。

09032100.jpg ランダムさえなければいける。

 残り2体になってからランダム化されても、さほど脅威にはなりません。これは行けるのか?と思ったそのとき

 「折れ」「折れー」

 残念、お供徒党で旗折れしてしまったようです。うーん、難しいですね。たまたま楽なアルゴ引いても、3つある徒党のうちどれか一つが逆に厳しいと失敗になってしまいます。これは難しいです。
 最後のチャレンジとなる5戦目。またまた順調な本体徒党でしたが、

 「おれた><」

09032101.jpg 逃げるのよ

 弁天艶舞の真裏で逃げる猫です。浄化天水はくらいません!なんとなく手ごたえ的なものは掴んできたところで残念です。この後本体徒党が晒されるという氷河乱射モードを体験するまでには至りませんでしたが、果たしてあのまま順当に行ったとして、攻撃奥義を持たない猫に勝機はあったのでしょうか。是非また挑戦したいところですが、猫に14人の徒党を編成し指揮をとることなんてできるかなぁ。その大変な役割を担って主催してくれたハニーさん、本当にお疲れ様でした。
posted by 火星の猫 at 21:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高千穂攻略お疲れさまでした。
話には聞いてましたが、弁才天は相当大変みたいですね。
(標的ランダム化なんてしてくるんだ、私の武芸は間違いなくランダム化させられるだろうなぁ・・・)
ちゃんと構成を考えて徒党員を集めるだけでも党首さんは大変でしょうし、3つある徒党の内どこか1つでも嫌なアルゴ引いてしまったら撃破するのが厳しくなるのですね。
(旗だけじゃなくて心まで折れそうだ・・・)
今回は残念な結果に終わってしまいましたが
次回は勝てるよう応援してます。頑張ってください。
Posted by あいり at 2009年03月31日 18:59
次回はあるのでしょうか(笑)
企画するのも大変みたいで、本当は次の日もう1回チャレンジしよう!みたいな話もあったのですが、当日みんなの反応が悪く、ハニーさんも投げちゃってました。
次また高千穂に行くことがありましたら、あいりさんも是非ご参加ください^^
武芸は確かにランダム化されたら困ってしまいそうですねぇ
Posted by 火星の猫 at 2009年04月01日 22:59
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
Posted by なお at 2009年04月25日 10:30
いらっしゃいませー^^
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 火星の猫 at 2009年04月29日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。