2009年03月14日

術軽減なしで水神王

 土星が瓦クエで千引に篭っていたときのことです。突然個人対話が

 「こんばんは^^海2攻略ですがお願いできませんか?」

 うーん、水神王は猫の好物なのですが、もうちょっとで勲礼溜まって通常依頼が完了するのです。平日はあまり時間のない猫。このあと火星の瓦クエもやりたいので、今から通常依頼を放棄して特務行く気にはなれません。謹んで辞退させていただきました。
 それにしても、土星なんて補足文には「島津耳1~沖1~」としか書いていないのですが、海2行けるかも不明で、青!も出していない猫によく声をかけてきたものです。よほど術忍か密教が見つからなくて困っていたのでしょうか。破天時代ならいざしらず、いまどき水神王なんて術軽減なくてもいけるのに。演舞?神通?いりません(でもいいですが)。沈黙2枚?それは破天時代の遺物です・・・。

 猫のお勧めは僧を入れた回復2です。確かに演舞さんの四象操作は強力なのですが、水神王戦では落果の舞で全部下げちゃうと、結局氷雪嵐や百花繚乱を連発されるので、水護の舞のみ使用するのがお勧めです。するとなんか水神王が風刃・伍とかやってきます。
 だったら僧さんの水空法力でも良いわけです。神の報いの対して合掌法輪が使えるのも魅力です。最近の回復職さんは全体完全回復のタイミングを心得ていますから、生命力のある徒党ならば多少術で削られたところで立て直せるのです。というわけで、

09031000.jpg 道兵刀士雅修法

 いやあ、猫ではこんな編成はしません(笑)。火星で海2攻略募集に参加したら結果的にこうなってました。猫なら道のところは看破持ちアタッカーさんですね。看破・術止め要員が足りなくないですか?しかも

 武士道さん「はじめてなので、どうすればいいですか?」

 とりあえずやってみましょう。
 1戦目は負けました。序盤は猫の1s粘着で順調だったのですが、敵の生命が減ってきて、猫が回復の止めに回ると1がフリーになって大暴れ。一所で全体を釣る武士さんも滅却を維持するのが精一杯で、抜けたところで旗折れしました。
 2戦目。武士さんには1のみ固定して貰って、滅却から1に真剣勝負と我武者羅を交互にやってもらいます。当然術見るのと看破するのは猫のみになります。忍法の腕の見せ所ですね。疾風怒濤もなかなか行けない程の目の回る忙しさです。

 案の定全体完全通したり、詠唱韻から蘇生されたりしましたが結局撃破。アタッカーの視点からすると、適宜2の行動を阻害しつつも、攻めなければいけないところではしっかりと攻撃を集中してメインアタッカーを務めた陰陽道さんと、絶妙のタイミングで全体完全回復を通してきた僧兵さんがうまかった印象でした。うん、術軽減なくても勝てます。でも、本気過ぎてSS撮れませんでした。

(注:僧兵さんアップデート前のことです。)
posted by 火星の猫 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
忍法修正前はもっと一生懸命頑張ってるのがわかって親しみやすい内容だったのに、
この記事は特化縛りが酷くて、がっかりしました。
党首さんのやり方に納得がいかなかったにしても、
すごい上から目線ですね。
Posted by 通りすがり at 2009年03月18日 13:41
こんにちは^^
 特化縛りではなくて、むしろ「密教も術忍もいなくても僧がいればいけますよー」って書きたかったつもりなのですが(元々破天時代はこの2職が必須とされていました)、書き方が悪かったようです。もちろん演舞や神通がいてもいいですよ。
 このときの徒党が不満だったわけではなくて、僧がいれば行けることに気づかされたきっかけの徒党だったので、保守的な猫では思いつかない前衛的な発想がすごいです。これでも勝てるんです。ってことだったのですけど、改めて読んでみたら自分でも確かにすごい上から目線な文章だと思ってしまいました。
 長いことやってるので、こうやってみたら勝てた!という初挑戦の気持ちが、何度もやっているうちに、こうやれば勝てるのに…ってものの見方になってしまっているのかもしれませんね。
 実際には本気になるほど楽しい戦いでした。完全通ったり蘇生が通ったりするのは忍者の責任ですから、むしろそれをフォローした他の方のお陰で勝ったのだと思っております。
 がっかりさせるようなことを書いてしまったことは認めますので、反省しつつ、ご指摘ともどもこれはこれで失言として残しておきますね。
 ちなみにゲーム中で本当に不愉快な思いをしたときにはそれを記事にはしません。
Posted by 火星の猫 at 2009年03月18日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。