2008年12月31日

剣聖信綱編/第三章番外 その壱

 突然ですが、右京の夕凪導師に伊勢活人刀を見せびらかすと、新たな妖刀が手に入ったと言われます。あなた妖刀マニアですか?伊勢活人刀はあげませんよ。

08123110.jpg

 夕凪導師「妖刀といっても、次は弓です。」
 猫「それはそもそも妖刀とは言わない気がします。」

 今度は<<樹海の弓>>を破壊するミッションが与えられました。この弓が生まれた背景を探るために、<<樹海の矢>>を手に入れて富士地下洞穴の死霊に樹海の弓を引かなければなりません。あ!猫それ知ってます。いつも富士が瓦版のときに、何だろうと思いながらスルーしていたアイテムです。とっておけば良かった。仕方がないので次のチャンスを待ちました。

08123111.jpg

 まあ、猫のペースだとすぐに富士が回ってくるんですけどね。樹海の矢は結構よくドロップするんじゃないかと思います。すぐに手に入りました。さっそく入り口にいるさまよう足軽に弓を向けてみたところ異常な反応が。おや、手紙が落ちましたよ・・・こ、これは!?恐るべき陰謀が書かれていました。これを武蔵にいる風水師の夏江さんにお届けするのです。

08123112.jpg

 起きてしまったことは仕方ありません。せめて魂を救うために倒すべき敵は不入山冥境の修羅焔!修羅鬼を思い出させる激闘が期待できそうな予感です。

 続きはまた来年!それでは皆様よいお年を〜
posted by 火星の猫 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

剣聖信綱編/第三章 その弐

 重賢はお孫さんの重勝ことで悩んでいるようです。重賢が唯授一人の吉田流弓術を六角氏に教えちゃったものですから、それが気に入らなくて家を飛び出したとか。

08123105.jpg 結構いい人っぽいです。

 重勝「そんな蟹を付けていると<<幻覚斎>>に目をつけられるぜ?」
 猫「もうつけられてます。」
 重勝「ところで、あんた……<<東尋坊>>の近くに行くつもりはないか?」
 猫「かわら版クエでたぶん行きます。」
 重勝「なに!行く!?行くんだよな!そ〜か、そいつはちょうどよかった!」

 早馬で直通の猫にとっては全然ちょうどよくないんですけど、<<東尋坊の鉱石>>を採掘してくることを無理やり頼まれました。おまけに<<砕石つるはし>>の材料まで猫負担です。

 重勝「……え?具体的な採掘場所を教えてくれ?そんなもの、お前の肌で感じ取ってみろ!」

 少なくとも人に物を頼む態度じゃないですね。現時点で猫は重高に負い目はないはずなんですけど、なんでだろ〜。

08123106.jpg 蛇とか出るし

 採掘をしていると結構な頻度で蛇が出ます。この蛇意外と強いです。猫が死に掛けるくらいですから、念のため鉱石掘るときは一乗谷に拠点変更しておいた方がいいかもしれません。鉱石は2個拾えばいいんですけど、硫黄とかゴミも出るので5、6回は蛇にも襲われたような気がします。
 必死で鉱石を掘って重高の元に戻ると怪我してました。幻覚斎の仲間にならなかったから罰だそうです。我慢したんですね、偉いです。

 重勝「火星の、頼む。<<幻覚斎>>の野郎を止めてくれ!」

 重勝が家族愛に目覚めました。この話をお爺様に持って帰ると、重賢も幻覚斎退治に乗り気です。

 重賢「<<伊勢>>の浜辺に<<幻覚斎一味>>がおるらしい。船を使い、隠れ家に物資を運搬している者がいるという話じゃ。」
 猫「伊勢ですか?湖賊なのに海出るんですか。」

08123107.jpg

 伊勢の浜辺で幻覚斎一味が堂々と立っていたので、烽火をあげると吉田流門人が駆けつけてくれました。門下に入っても吉田流は教えて貰えないのにマゾヒスティックな人です。無名水干を用意して、<<湖賊変身薬>>を作ってもらった猫は

08123108.jpg 今週のコスプレはこれ!

 幻覚斎一味「それじゃあ、物を俺たちに渡してくれねぇか。」
 猫(なんて答えよう?)

 ここで選択肢が出るんですが、とりあえず

 猫「吉田流の内情を探った。幻覚斎様に会いたい」

 を選んだら、<<隠れ家の地図>>を貰えました。正解だったのでしょうか。隠れ家はまた越前です。湖賊なんだから、琵琶湖周辺だけでイベントを固めましょうってば。隠れ家周辺で笛を吹くとどこからともなく幻覚斎が現れます。

 幻覚斎「おぬしを遣わしたのは、<<吉田重賢>>の差し金。それくらい、とうに見抜いておったわ。」

 見抜かれてました。バレちゃしょうがねえ!3体ですが、猫の敵ではありません。

08123109.jpg 蟹は渡さない
posted by 火星の猫 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

剣聖信綱編/第三章 その壱

 今年も残すところあとわずかとなりました。年内にあったことは年内に記事にしておかなければなりませんね。上級クエストはあっという間に進んでしまうからまとめるの面倒なんですけどねぇ。

 丸目一門を退け最強に一歩近付いた猫に山科さんから

 山科言継「吉田重賢の孫、重高が大切な用事があるらしいんで訪ねてきてくれまいか?」

 わかりましたー!次は吉田重賢を倒せばいいんですね。これも最強への道のりには越えていかなければならない壁。はて?猫最強を目指していたんでしたっけ。なんか違うような・・・まあ、いいや。

 猫「重高さーん、お爺ちゃん討伐なら猫にお任せください」

08123100.jpg 重高「いや、祖父の身を守って欲しいんですけど」

 猫「猫の獲物を横取りしようという湖賊許せません!大体、湖賊ってなんなんですか。パイレーツ・オブ・ビワン?」
 重高「とりあえず、<<吉田流の弓>>を持ち歩けば目の色を変えて襲い掛かってくるはず。作るので材料持ってきてください」

 ヤマニシキギの枝と強化弦なんですけど、強化弦が楽市でたった2つしか売ってませんでした。これはタイミングが悪いとここで止まりますね。入手できた猫はラッキーです。さっそく吉田流の弓を持って、挙動不審な<<近江旅人>>の前で振ってみましょう。これ装備できないのかなぁ・・・

 近江旅人「その弓は吉田流の物!吉田流門人か……おもしろい!」
 猫「あれ、吉田流って唯授一人なんですよね。それなのに門人とかいるのですか?猫は深川流見習いですけど、なにか。」
 近江旅人「かぁ〜っ、本気かよ。だったらその頭の蟹をよこせ!」
 猫「!」

08123101.jpg この蟹は譲れない

 強くなった忍法、ますますソロで向かうところ敵なしです。比叡山叢雲堂で7体相手に殲滅する強さですよ。疾風怒濤から飛跳神速2,3回やったらあとはペチペチ攻撃だけでも凄まじい威力になります。看破が来なければ。

 重高「その者も、吉田の名を狙っていたのですね。あなたが手を打ってくれて助かりました。」
 猫「いえ、蟹が奪われそうになって大変危険でした。責任とってお爺様と一本やらせてください。」

08123102.jpg

 重賢「おぬしと剣を交える勝手は許されておらぬ。わしと戦うのであれば、まずは<<六角承禎>>様に会いなされ」

 六角承禎様は比叡山に入ってすぐ右にいます。最初気が付かなくて阿修羅前までぐるっと走り回ってしまいました。Lv60の猫でも絡まれるし・・・。

 承禎「なるほど……さては、わしを武の達人と見込んで、ぜひ一戦交えたいと申すか。そうかそうか。おぬし、なかなか人を見る目があるようだな。」
 猫「だいたい合ってます。」
 承禎「わしは<<吉田重賢>>より日置吉田流弓術の奥義を授かった男。」

 おお!ってことはNだけど国常之立射光とかしますか?でもこの方もまた狙われているのだそうです。何故か修善弓一本せしめられた挙句、<<仇なす忍>>退治を立会いの条件に命じられました。

 猫「この六角氏の手形が目に入らぬか〜」
 仇なす忍「その蟹は、火星の猫だな。その手並みがいかほどのものか試させてもらう!」

08123103.jpg ガマガエル連れですが、土星の蛙忍術の比ではありません。

 仇なす忍「<<幻覚斎>>様に報告しておこう……。」

 じゃ、約束通り六角様行きますよ?

08123104.jpg 逃げたw

 従者は戦おうとはせず、重賢に会ってこいと言うだけでした。
posted by 火星の猫 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

鍋島直茂

 帰参者キャンペーンの最終日。時間の許す限り友情の心を稼ごうと思っていたのですが、発見しちゃいました。大友今5の党員募集。鍋島さん直ってことですね。待ってましたともこの時を。様々な方からブログの内外問わず情報をいただき、相談にも乗って貰いました。これほど研究を重ねたボスは水神王以来ではないでしょうか。

 鉄暗刀士典修猫

 今5直では党員が集めきれなかったらしく、今4の蒲池からになりました。皆さんと息を合わせるためには、ちょうどいいウォーミングアップです。とか言いつつ、お爺ちゃんと一緒に進軍していたらNに絡まれて陣前集合に一人遅れた猫でした。プレッシャーがかかります。一方、暗殺さんの回線が調子悪いようです。大丈夫かしら。
 蒲池はいつも通り23を落として1へという作戦・・・って攻撃の隊列でやるんですか?!アグレッシブな党首さんです。開幕は鍛冶屋さんが危なかったのですが、立て直して無事撃破。アタッカーさん2人の火力は十分です。猫も覚醒して、前回に比べてダメージが与えられるようになってますよ。では鍋島さんいってみましょー

08122303.jpg この音楽がプレッシャー

 アドバイス通り2から落とす作戦です。今回の構成では合掌法輪がない上、回復も修験さん一人。漆黒呪が致命的になります。みんなで2を攻撃。暗殺さんと猫の気合削りで漆黒呪を撃たせないことができればいいのですが。あって暗殺さん開幕から落ちてるし・・・。猫が2s粘着してみるも1と3の守護に阻まれます。
 とうとう漆黒呪来てしまいました。もりもり生命が減って行きます。もう駄目だー。

 鍛冶屋さん「発散丹」
 武士さん「くすり」

 お、おおー!当然のように治身発散薬を飲んで守りを固める盾さん2人。できる盾さんは違います。修験さんの全体回復であっさり持ち直しました。2が術準備してきたので、猫が封殺手裏剣で残った気合を全部もっていきます。お休みしていてくださいね。
 そして葉隠・呪が来ると同時に2k。癒の次は盾というのは嘘ですね。開幕の癒のあとは盾が来るか呪が来るかはランダムなようです。さあ、攻めかかるチャンスです。

 鉄砲さん「1」
 神典さん「1いっていいのかな?」
 刀鍛冶さん「1に奥義」

 まってー><。1は反射結界がついてます。猫が割りますから待ってください。

 猫「1y」

 あ、猫より先に刀鍛冶さんのパンチが入ってしまいました。すごいダメージです。でも反射が・・・あれ?ダメージ受けていない。そうなんです。刀鍛冶さんの奥義、怒髪衝天は反射のダメージないらしいのです。案外生命の少ない鍋島さん、怒りMAXの鍛冶屋さんのパンチ一発で瀕死の重傷です。今だ!

08122304.jpg 遅すぎた猫のy

 おいしいところは神典さんが持っていきました。まったく神典さんは皆さんアタッカーなんだから。これでモードは葉隠・呪のままに。面白いようにダメージが出ます。1をあっさり倒されて、行き場をなくした鉄砲さんや暗殺さんの奥義が残ったお供に襲い掛かります。可哀想な標的は3の鍛冶ではなくて、完全回復の準備をしたばかりに5の僧になりました。

08122305.jpg そして・・・
08122306.jpg 勝ちましたー

 西国鎮護の印とかいうアイテムをドロップしてましたが、猫は取れませんでした。あれ欲しいなぁ。あっさり鍋島さんを倒してしまうと、急に欲が出てきた猫です。奄美の珍品とかじゃ満足できません。次は義弘、首を洗って待ってなさい。佐賀1ノックとかいうのも行ってみたいですねー。装備強くしなくっちゃ。現在金策中。
posted by 火星の猫 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

猫回す(友情の舞)

 帰参者キャンペーンの最終日になって、ようやく友情の心の溜め方を理解した猫です。敵の強さとか関係なく1戦10点で、戦闘に参加している知人の数だけ+1点なんですね。だからここのところ猫がボスばっかり行っているのは全然点数にならなくて、かわら版が点数稼ぎの主力だったというわけです。
 なるほどー。だとすると今山1ノックしている場合じゃありません。今山1ノックなんて8回前後しか戦闘できないじゃないですか!狩りに行きます狩り。本日は幸運にも祝日だったので、朝からやる気まんまんです。まずは党首して陸1狩りへ。
 今更陸1狩りです。龍の鱗が欲しいのです。補足文に陸1狩りなんて書いている人はほとんどいないので、党員が集まるのか心配でしたが、案外人気あるようです。次鎧クエっていう人が封魔の証目当てで集まるかと思いきや、普通にLv60の人たちが来てくれました。おかげさまで、盾1で箱ルートを3周も回ることができました。破天の頃は2周回るか回らないかぎりぎりだったのに。忍法の猫も覚醒パワーでアタッカーとして大活躍です。龍の鱗は出ませんでしたけど、怪異の皮がなんか独り占めできてちょっと得してしまいました。軍事クエ大事ですよー?

 陸1箱開けルート3周という新記録を達成しながらも、陸1といえば敵はそれなりに強いので戦闘回数ではまだ物足りません。かわらクエを達成せずに、延々インし続けるというのに考えたのですが、取り付けなくてイライラするのは精神衛生上よろしくないのと、毎回参戦する人が入れ替わるので知人登録してボーナスが得られないという欠点があります。ここはやはり自動TDじゃないでしょうか。始まったら即片端から一時的に知人登録してしまって1丹狩る。名案です。
 しかし、今更TDに人来るかしら・・・と思ったら精兵詰所に結構いました。特化変更中で修得の人。猫と同じことを考えて友情の心を狙う人。そして、双晶原石を狙う人。こんなアイテムが出るようになったんですね。これはTDに人が戻る予感。双晶原石について詳しくはまた別の回に書くことになりそうです。しかし若干職が偏っている気がしないでもなかったり。やっぱり圧倒的に忍者が多いです。あとは鍛冶と神職さん。ちょっと意外です。前は盾が足りなくてひーひー言っていたのに。猫の目論見はばっちりでした。1丹で友情の心が500近く稼げました。あと足りない分はかわらクエで補って、

08122300.jpg 間に合いました!経験蓄積之書20冊分

 いやー、ぎりぎりでした。経験値2億点。これで心着なくサンタ帽が被れ・・・る?あれ、何か忘れていませんか。あー友情の舞が1000点と交換なんでした!うーん、どうしよう。2000万ですよ。

08122301.jpg プライスレス

 経験はこれから時間をかけて冒険すれば幾らでも溜まりますが、このアイテムは2度と手に入らないかもしれないのです。というかアイテムだったんですね。兎変身薬といい、友情の心といい、どうでもいいアイテムが袋を圧迫しています。次は雪だるま変身薬だそうです・・・。

08122302.jpg その後私設の暇な方々とくるくる〜

 ど真ん中にメッセージウィンドウが出ちゃうので、SS撮るのに向いてません!むーむー
posted by 火星の猫 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫回る

 ここのところ毎週末ボスを撃破したり、クエストを進行させてきましたので、たまには何もない1日があってもいいのではないでしょうか。まあ、結果的にそうなっただけですが。
 土曜日。かわら版の特務依頼に天翼龍が出たのですけれども、検索してみると案外嵐世記ではまだまだみなさん迦楼羅を突破していないご様子。党員が集まりそうもなく、忍法でクリア計画は時期尚早と判断して、あっさり断念してしまいました。
 日曜日。週末の日課である大友今山1ノックを楽しく終えて、2回党首をする元気はなくだらだらしていると・・・

 「党員募集:天翼龍4ノック」

 前日のかわら版クエを達成せずに引っ張っているのでしょうか。募集は暗殺か武芸ということでしたが、何故武芸・・・。反撃封じ実装して、槍装備でも十分強いのかなー。普通に二刀で殴るアタッカーなら、覚醒した忍法でもよさそうです。思い切って忍法では駄目か尋ねてみると、

 党首さん「お待たせしました。お願いします。現地でお待ちしています^^」

 やったー!!まさかノックでアタッカー猫だけってこともないでしょうから、あまりに役に立ちそうもなければ1戦だけ参加して、ごめんなさいすることにしましょう。
 現地についてみると、イザナミでもご一緒した武士さんの渡辺トンノさんがいました。そして

08122100.jpg なんか回されたー

 突然の出来事だったのでSSがうまく撮れませんでした。トンノさんも一緒に回ってます。

 猫「何いまの?!」
 トンノさん「^^グヘヘ。セクシーの称号をモッテルPしか出来ない技です。」
 猫「ぬぬぬ猫にはセクシーさが足りませんでした」

 騙されませんよ。猫を上回るセクシーなPなんてそうはいるはずがありません。

08122101.jpg どう?セクシーでしょ

 ふーむ、どうやら帰参者キャンペーンの報酬「友情の舞」のようですね。

 「仲良くなった友と一緒に踊れる、特別なモーションができます。」

ってどういうことでしょう。「/踊る」とかできるようになるんでしょうか。「/踊る:火星の猫」とかするのかなぁ?・・・猫もそれできるようになりたい!
 友情の舞はどうやら、友情の心1000と交換のようです。まだ経験蓄積之書も貰いきっていない猫において、それは経験値2000万に匹敵します。うー、どうしよう。
 一方、天翼龍はかわら版で貰えるアイテムが使用できないことが判明。どうやら日をまたいでの戦闘はできないとのことで、解散になってしまいました。せっかく空まで来たので、解散直後に出ていた空1狩徒党に入れてもらい、久しぶりにまともな狩りを1丹しました。技能経験値を稼ぎましたね。でも、友情の心はまだまだ十分に集まらず。果たして期間中に集まるのか?!
posted by 火星の猫 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

螺鈿蟹立物

 愛用してきた頭装備が壊れてしまったので、次の装備を楽市で探しました。西海のこはく石も準備してあったのですが、

 薄絹はちまき 生命+100、腕力+12

おや、こんなものが。これって藤岡屋さんで貰える神秘石用の設計ですよね。魅力の付与がちょっと減っちゃいますが、その分腕力に回すのも雑魚狩りとかにはいいのかも。というわけで、武錬のこはく石を勲礼と交換して入れてみました。
 リニューアルついでに立物付けてみようかな?どうせつけるなら蜻蛉とか海草みたいなわかりづらいのよりホタテみたいなのがいいですね。何かあったかなぁ・・・ガサゴソ(倉庫を漁る音)・・・これだ!

08120800.jpg 猫なのに蟹です!(意味は不明)

 絶妙の組み合わせ(?)なのに誰も気づいていないか、気づいててもまったくいじってくれないのです。
posted by 火星の猫 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深川秀之

 比叡山で深川(弟)こと源之助を成敗した一行は海1へ。深川ノックできるようにここで終了するかと思いきや、なんと秀之も倒してしまう予定でしたか。まあ1アカの猫は自分が逃げてノックしてもメリットがないので、いっきにやっちゃいましょう。でも番外最後の戦いです。修羅鬼級のボスですよねぇ。心の準備というものが。
 とここで、演舞さんがまだ獏を倒していないことが発覚しました。急遽助っ人で忍法さんがやってきます。おおー、忍法×2に。ちなみにこれは覚醒の章以前のお話です。そんなわけで構成は

 暗法鎧士典通猫

 深川(兄)こと秀之は馬のすぐ近くにいるそうです。ところで、この日はかわら版のボスが馬だったのですが、

 暗殺さん「馬やります?」
 党首さん「馬みんながよければ^^」

ということで馬からやることになりました。
 もう1人の忍法さんは暗殺さんからの転向で猫よりも強そうだったので、猫はサポートにまわることにします。知力装備を持ってきて・・・フ。そういえば、術忍のときは属性装備でガンガン沈黙入ってましたねー。腕力装備のまま沈黙してみようかしら。ということで気が変ってこっそり腕力装備で戦闘に突入。・・・まったく沈黙入りませんでした。2の河童の防御呪霧でみなさん苦しんでいました。すみません。『ダーウィンが来た!』観ながら適当にやってました。馬との戦闘が終わって、気が付くと

08122207.jpg あー

 このはちまきを何ヶ月愛用してきたでしょう。九州に上陸してからというものずっと猫と共に戦い続けてきたはちまきです。あとできっちり解体して材料をリサイクルさせていただきます。環境に優しい猫です。この日のために、西海のこはく石は準備してあります。次のを買わないと。
 
08122208.jpg 深川秀之は本当にすぐお隣の船の上でした

 深川(兄)のいでだちはどう見ても農民です。いや炭鉱夫でしょうか。武器がつるはしなのです。あなた剣豪じゃないんですか・・・。

08122209.jpg つるはし五連撃!

 いいなー。猫もつるはし忍者とかやってみたいです。確か国宝級の茶器との交換でつるはしにグラフィック変更するアイテムを貰えた気がしますが、妖刀でもつるはしになるんでしょうか。嗚呼、つるはしで無影一閃したい。これを深川流忍法と名づけましょう。つるはし装備でかわら版とか

 猫「深川流忍法イン!」

・・・やってみたいですねー。夢が膨らみます。
 肝心の戦闘は、武士さんが毎ターン看破に追われて、あっちこっちに反射結界ばら撒かれる戦いでしたが、忍者×3なのでさして問題なし。修羅鬼に比べてこれと言って特徴はありません(たぶん)。章が進むにつれてだんだん敵が強くなるとかじゃないんですか。

 最後に山科言継に報告して第二章終了です。今回は剣聖の源は1つしかくれませんでした。
posted by 火星の猫 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

剣聖信綱編/第二章番外 その壱

 比叡山叢雲堂で丸目一門をくだした猫。ふと見るとどこかで見た顔の人が足元に転がってます。あれ?あなたは確か・・・

08122004.jpg あー!

 猫に人探しを依頼しておいて攻撃してくるとは太い野郎です。何様ですか。・・・そういえば、比叡山叢雲堂で誰か探すんでしたっけ。幸路?

08122005.jpg 入り口付近にいる人(深川源之助)に聞いてみましょう

 猫が話したのではないので、どういういきさつかわかりかねますが戦闘になってました。丸目一門とどっちが強いのかもよくわからないくらいあっけない戦闘です。記録より記憶に残る戦闘がしたい。

08122006.jpg

 ほほー。そういえば最近はあまり見なくなりましたが、よく海1で深川ノックとかいう募集をみかけたものです。猫も深川ノックができるようになりましたか?でも2アカじゃないので、猫にはメリットなさそうですね。ノックされちゃうぐらいだから修羅鬼より弱いのかしら。つまんない。
posted by 火星の猫 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

剣聖信綱編/第二章 その四

<前回までのあらすじ>

 丸目長恵と戦いたい猫。なんで戦いたいんだったかはもう忘れてしまいましたが、とりあえず「相良家極秘文」が盗まれた問題を解決すれば相手してくれそうです。盗んだ犯人は坂上主膳ということまでつきとめました。よって坂上には別に恨みがありませんが、お命いただきます。

 丸目長恵「待て待て、猫にはなくても林崎は目の敵にしているから相談してやってくれ。」

 林崎さんですか?丸目吉兵衛がこてんぱんにされた「この距離なら銃より剣の方が速い」の人ですよね。ふむぅ・・。というわけで猫は林崎さんにお話を聞きに行ったのでした。

08122000.jpg

 林崎「奴は俺の獲物だ。横取りするなら俺を倒してからいけ」
 猫「いや、猫としては別に林崎さんが坂上を倒してくれても全然構わないんですけど」
 林崎「4人までなら同時に相手になるぞ」
 猫「なんですか、その中途半端な人数制限は。自信があるのか及び腰なのかわかりません」

 ソロの強い忍法です。ガチンコ対決に挑戦してみてもよかったのですが、私設で支援してもいいと言ってくれる方々がいたので4人で挑みました。結果あっけなすぎ。ソロ試してみれば良かったです。坂上さんソロで遊びましょう。

 坂上「ちょこざいな子猫め。返り討ちにしてくれるわ」

08122001.jpg いきなり五雷法

 でも、最後に立っていたのは猫でした。この後何人かの方の坂上との決闘に立ち会っていますが、職によっては結構ぎりぎりの戦いのようです。極秘文は取り返しました。これで丸目さんは戦ってくれますか?

 丸目長恵「ここでは人の目が気になる。表に出な」

というわけで、放課後の校舎裏(比叡山叢雲堂)に呼び出された猫。タイ捨流の鈴を鳴らして、

08122002.jpg 一門総出ですか。

 ふつーに盾さんが釣っている間にアタッカーさんが攻撃して終了です。修羅鬼を突破してきているなら余裕じゃないですか?

08122003.jpg ぶっちゃけあなた全然強くない
posted by 火星の猫 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

覚醒の刻

 覚醒の刻がやってきました。眠れる忍法が目覚めた忍法になるときが来たようです。でも、猫的には「待ちに待った」わけでもなかったり。別に忍法でアタッカーしたかったわけじゃないんですよねー。むしろお金なくて装備完璧じゃないから、下手にメインアタッカーなんか期待されて声かけられても迷惑なのです。今まで通り看破・術止めときどき攻撃でいいので、サブアタッカーで入れてください。疾風怒濤の効果時間やら飛跳神速育てるのに固執して看破しないにわか忍法さんとか現れそうで怖いです。

 さてさて、それでも強くなることは別に悪い気がしないので早速瓦版クエで試して参りました。

08121700.jpg 覚醒・飛跳神速

 怪しげな色のバチバチが素敵だった飛跳神速は非常に地味ぃなただの一撃になりました。あれです、たぶん暗殺さんの陽炎と同じモーションです。モーションは無影一閃の方が助走とか守護されたときのおかしさとかあって良かったです。単発の威力は無影とどっちが強いんでしょうね。貫通力の差とかわかりませんが、千引だとどっこいどっこいのダメージだったような気がします。あとは準備に当てたときの気合削り効果がどこまで信頼できるのか。さーて、戦闘中何て略して宣言しましょう。1hとか?

08121701.jpg 疾風怒濤

 飛跳神速のモーションはこっちに引き継がれました。かわら版クラスの雑魚だとあまり有り難味がわかりませんが、防御した千引の甲虫に上から2000近いのダメージを与えたりしたので(倒してしまったので実ダメージ計測できず)効果は相当強いのかもしれません。覚醒の項目を見ると「付与時間」とかあるので、永続技能ではないっぽいのですが、噂によると看破されても消えないとか。本体は緑▲ではなく、結界や不変みたいになんか名前の横にマーク出ているのでしょうか?いろいろ重なっているとわかりません。強い敵で使用してみたいです。

 流水。崩旋脚なのにダメージが強いっていうことで巷では羨まれているようですが、勘弁してください。反射結界張られたら術止め行きたくありません(笑)。破天ボスなんかは反射結界張られたままsなんて日常茶飯事です。痺れ技能に2枠使うのもったいないなー。封殺手裏剣(九州・合戦用)とノーマル崩旋脚(ダンジョン用)で使い分ける技能枠が1つ必須でしょうか。ダメージ出したければ、残り気合見て無影一閃で止めてたから別によかったのに。

 雲霞は雲霞でした。

 そして、覚醒の章の目玉といえば技能覚醒です。忍法は一体どんな覚醒ができるんでしょう?・・・あれぇ、期待はずれです。てっきり「覚醒」なんて言うから封殺手裏剣に狙撃効果が付いたり、忍結界に反射が付いたりするのかと思ったら、単に威力が増える、ウェイトが減る、効果時間が伸びるみたいなのばかりですね。ただの「成長」でした。
 でも、じっくり時間をかけて強くなるっていうのはいいことだと思います。今みたいにレベルとか潜在は中級者クエや瓦版であっという間に上がってしまって強さの差は装備次第ですと、お金持っている(それこそRMTでも!)人ばかり2ndも3rdも強くなってしまって、細く長く遊んでいる人には面白くありません。何度も狩りに出て地道に稼ぐことが強くなる方法なればこそ、プレイヤーも長く遊べるんじゃないでしょうか。
 猫は何育てよっかなー?こういうの悩むのってワクワクして楽しいです。猫好みなのは封殺手裏剣のウェイトを減らすとかなんですけど、狩りに行く重要性からまずは攻撃技能の威力重視かとも思っちゃいます。ゆっくり考えます。
 ただ、どうやらlv40以下の敵では技能経験値が入らないらしいので、平日は瓦版の通常依頼のみ毎日こなし、週末のみ狩りやボスに行く猫みたいなウィークエンドプレイヤーはなかなか覚醒できそうもありません。レベルと潜在に比べて覚醒レベルは極端に低くなっちゃいそうです。藤岡屋さん、なんとかなりませんか?
 
 さらに、もう1つの目玉の凶神の冥宮は・・・行けるんですけど、行ってません。上級者用ダンジョンなんですよね?覗いてもいいけど、たぶんまだ猫には場違いです。そもそも争覇スタートから嵐世記サーバーにいて、高千穂ですらまだ見たことがないのに。猫には他にまだやっておきたいことがたくさんあります。願わくば凶神の冥宮に行くことが効率的な成長やアイテム獲得のために「必須」ではありませんように。
 レベルキャップ65ですか?猫は1年後くらいに到達するんじゃないでしょうか。レベル60で行李飯4個食べるのでやっと落ち着いたのに、また食料計算するの面倒くさいです。

 帰参者キャンペーンの友情の心が経験蓄積之書20個分溜まりません・・・。
posted by 火星の猫 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

イザナミ

 ここのところイザナミ、鍋島、天翼龍、義弘と負けが混んでいる猫です。ここらで一つくらい返しておかないといけませんね。
 日曜日、朝からログインして瓦版をチェックする不健全な猫の目に留まったのは特務依頼「黄泉の大神」。ついにチャンスが来ましたね。平日は時間がなくていけないので、休日に出たならば運命です。人が増えてくる時間帯まで時間を潰そうと勧誘希望を出していたら、なぜか陸2狩りに誘われました。陸2狩りを続けることしばし、私設に五山さんがインしてきました。

 五山さん「今日の瓦はなんかどれも嫌だw」
 猫「イザナミにいけますよー^^」
 五山さん「大雷まだだもん;;」
 猫「大雷からいけばいいじゃないですか^^衣つかえるし」
 五山さん「そんな徒党がありゃいいけどさ…(’’」

 ぴきーん!来ましたよっ!猫の出番です。何せ猫は何故か忍法なのに大雷まで倒している身。猫がいればアイテムなんかなくても大雷と戦えます。誰ですか、ボス戦には芸暗しか誘わないなんて温室育ちの党首さんは?忍法がいるなら忍法に合った戦い方をすれば、突破できないボスなんて(破天までは)いないのです!ただし、野良で忍法を誘った場合腕の保証はしません。
 すでにイザナミまで撃破しているエヌさんも手伝ってくれることとなり、陸2狩りの終わった猫が残りの党員を集めます。

 暗鉄刀士典修猫

 みんなで瓦版クエを請けて、隠形の衣で行こうと思ったのに、すでに特務依頼を終わらせている武士さんが紛れ込んでいることが発覚するハプニングはありましたが、隠形薬・改を用意してもらいなんとか大雷に集合完了です。まずは大雷から・・・。
 いやー、さっくり行くつもりだったのですが、さっくり逝かされてしまいました。盾さんたちが気合削りに耐え切れません。旗折れて2戦目。1の担当を武士さんに変更し、その他を鍛冶屋さんに担当してもらったけどやっぱり駄目。3戦目は鍛冶屋さんが警護をはずし、武士さん一所から。なるほどー、警護の発動によって気合もってかれて極みができなかったわけですね。猫はマイペースに4と6の婆に沈。反撃封じのある五山さん(暗殺)が1s粘着で、盾を援護します。今回はアタッカーが攻撃力のあるエヌさん(鉄砲)と五山さんなので楽ですねー。一度調子に乗るといっきに大雷は落とせました。

 いよいよこれからが本番です。基本前回と同じ作戦ですが、猫がアタッカーだと残り1のときにすることがなくなってしまうので、知力装備で参加します。イザナミはああ見えて意外と回避高いんですが、五山さんの痺れ斬りは結構当たっているようなので安心。と思ったら旗折れしました。やはり1の固定は厳しいですね。あ、そういえば忘れてた。
 そして第2戦。猫は土遁の術・改を実装です。効果のほどはどれくらいかわかりませんが、イザナミに黄色▼をつけることで、固定しやすくするのです。あと五山さんが命中率アップに心眼を入れてました。いいなぁ、反撃封じのない忍法にこそそれください!敵を釣ったら命中アップなんて意味不明な技いりません。あと五山さんには1の再生を消すための呪殺斬を入れてもらいました。術だとたぶんなかなか呪い入らないんじゃないかなぁ。

08120700.jpg またきたよー

 暗殺さんはとにかく1sに専念です。連続2回は痺れないので、イザナミが1つ行動したら次に直前を取って痺れさせるというのが効果的です。雷撃みたいなへぼい術準備ならあえて撃たせてしまっても構いません。気合管理に気をつけて、間に心眼を挟みつつも無駄に攻撃はしなかったのが素晴らしいです。
 メインアタッカーの鉄砲さんは刀の極みをつけてひたすら攻撃です。実は2と5は見た目に反してあまり強くないので、技能の嫌らしい3の婆と、意外と気合削りと攻撃があなどれない4から落としていきます。
 盾鍛冶さんと武士さんはそれぞれ極みと滅却して1固定。武士さんが一所で全体も釣りつつで、鍛冶屋さんは1cに専念していたようでした。苦しいのは4が落ちるまでです。4陥落後は、25の殴りなど守護に任せて1のみ見れるので、安定感がぐっと増したような気がします。
 神職さんは基本通り詠唱と気合を維持してときどき子守。ただ、猫が土遁で起こしちゃうので、タイミングは合わせないと子守の意味がなくなってしまいます。
 薬師さんも基本通り回復。盾さん以外は余程減っていない限り無視されていたので、猫も生命6割くらいで戦っていました。でも、たぶんそれでよかったのです。旗の一番重要なことはイザナミの一撃を貰わないこと。回復させる相手がいなければじっと動かずヘイトを減らすのも大事な仕事です。出番が回ってくるとすぐにでもあれこれ動きたがる薬師さんが多い中、立派に仕事してました。どうせ猫なんてイザナミに殴られたら生命6割だろうと満タンだろうとどっちも一撃死だし。
 忍法の猫は序盤3t、4tと土遁。改だとランダム3〜5体なので、イザナミに当たらない可能性もありますが、今回はよく当たっていました。残り1になってからは1に黒荊をつけようと頑張ってみましたが、あんまり入りませんね。知力430でしたが、5回に1回くらいの頻度だった気がします。でも、黄色▼と黒荊をつけると高確率で解呪・弐を使ってきたので、もしかすると2,3種類の遁を交互にぶつけてやれば、イザナミを解呪に追われさせることもできるのかもしれません。

08120701.jpg 神よ近代兵器(?)の力を見よ

 残り1になってから秘薬で婆が起きてきたり、五山さんが回線落ちに見舞われたりしつつも抜群の安定感でイザナミを削っていきます。暗殺さんの忍者一刀流の気合削りがいいみたいですね。残り1になってからは魔の祝福も新生も来ませんでした。そして、

08120702.jpg 勝ったー!

 まだ覚醒の刻にイザナミクリアが必要なんて情報が来てないうちでしたが、猫は凶神の冥宮へのチケットをさっさと手に入れてしまいましたよ。今頃、皆さんイザナミクリアを目指して右往左往しているに違いありません。この機会を逃していたら次に休日行けるのはいつになることだったことやら。ところで公式ページの八雷神、鳴雷様がいないのは何でなんでしょ。

08120703.jpg 八尋も覚醒の刻につながるようなことを何かおっしゃっておりました
posted by 火星の猫 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼島津の壁は厚かった

 ついに到着しました耳川最終陣。全身から何か禍々しい黒い煙のようなものが出ている島津義弘です。こんな見た目のヤバイ人がいい人なわけがありません。悪逆非道の限りをつくしているに違いありません。猫が成敗してやります!
 やはり、義弘にも特殊なモードがありまして、最初は1に全然ダメージが通らないのだそうです。お供が倒れるごとに「捨がまり」というのを使い(日本語ですか?)、捨がまりが進行するにつれて被ダメージが増す一方、与ダメージも増えていくのだとか。なので、まずはお供を減らすことからですね。鍋島さんに比べるとわかりやすいです。

 党首さん「2を倒したら1に総攻撃だったかなぁ」
 猫「1sとかは有効ですか?」
 党首さん「不動はどうだったかおぼえてないー」
 修験さん「特殊やると不動付くはず」

 ということは、開幕1体落とすまでは1sできるってことですね?義弘は右側の囲いの隙間から裏に回りこんで取り付けます。1体雑魚が巡回しているので、これは倒しておいた方がいいでしょう。勝負勝負!

 芸演刀士典修猫

08120611.jpg 義弘は馬に乗っていました

 なんだー馬に乗ったまま戦えるんじゃないですかー。今山の雑魚で折角馬に乗っているのにいざ戦闘になると降りちゃうのがいるので(合戦場とかもそうですね)、義弘も馬から降りて戦うのかと思いきや、馬上から攻撃してきます。やればできるんじゃないですか。
 捨がまりなし状態でも5体にダメージの血槍の煌きは結構痛いです。連射されるときついので、一度くらったら1sで間をあけるといいのかもしれません。一方、単体攻撃の黒風はあんまり痛そうじゃなかったので、こればっかりやっててくださいって感じです。
 相手の編成には神職も回復も一人もおらず、忍法も術準備を気にすることなく動くことができます。看破も不要かとおもったら、忍者が朧してくるのであった方が良いようでした。一所懸命で頑張る2の豊久から削っていきます。あー、4の一所に釣られました。

 猫「4って攻撃しちゃっていいんですか?」
 党首さん「あまり倒さないほうがいいんですけどね」

 ふーむ、大人しくしています。忍法やることがないのです。4に痺れ斬りでもしてよう。4の攻撃が結構痛い気がするのですが、

 巫女さん「鎧通し持ち?」

 2の生命が減ってくると、「最期の時」とかいう一所をやってきます。うーん、術準備みているわけじゃないし、最初から2を集中攻撃しているからどうでもいいのですが・・・あ、盾さんが1を固定できなくなるんですね。だから痛くないうちに2から?そしてついに2が落ちます。

 党首さん「1に総攻撃でー」

 いっせいに1に襲い掛かる猫たち。

 党首さん「捨てまがった!」

 いえ、捨がまったんです。どういう意味なんでしょうね。鹿児島弁ですか、わかりません。溜まった刀鍛冶さんの怒りが1に炸裂します!・・・・あれ、1999ダメージ?!

 刀鍛冶さん「って、なんで怒り9999でこのダメージかー」

 どうやら捨がまり・壱段階ではダメージ8割カットのようです。これはもう1体くらい落とさなければ駄目ですか。

 巫女さん「4も落としてしまう?」

 ということで目標を変えて4をみんなで攻撃です。が、血槍の煌きが結構痛い。だんだんと回復が追いつかなくなっていきます。まだ壱なのにー。猫が1s粘着している間に4陥落!捨がまりが弐になりました。今度こそ1を削りますよー。修験さんの奥義・般若護摩法も炸裂です!

 党首さん「ありゃ、1にきまってないw」
 巫女さん「まさか奥義をレジったのかなぁ」
 修験さん「武運でした。ごめんなさい…」

 ほえー、高度な会話でついていけません。しかし、今の一手ロスは痛いですよ。これまで盾さんを苦しめてきた4がいなくなったものの、全体的に攻撃の威力が増してます。それに猫の気合も1sを連発し過ぎて限界にきています。演舞さんがsを引き継いで粘ったものの・・・旗折れました。

08120612.jpg くそー

 なるほどー。ちなみに捨がまり・参で、不動が入るらしいので、弐で1s挟みながら地道に削るのがよさそうですね。もう一戦すれば勝てるかな?

 ・・・この後挑戦しましたが、今度は捨がまりが進行する前ににボロボロに。猫も負けじと奥義・葉隠れを発動したものの、ふつーに単体攻撃が党員の命を2連続で奪っていきました。なんなんですか、この使えない奥義はっ!忍法強化とかするなら奥義もなんとかして貰えませんか?
posted by 火星の猫 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耳川3・4

08120605.jpg 川を渡って山を登ったところに砦がありました。

 山田有信の篭城する高城ですね。史実では高城を方位した大友軍が激しい抵抗にあい、援軍の到着した島津軍に挟まれて敗北したのだとか。島津を倒すためにはここを突破しないわけには参りません。

 芸演刀士典修猫

08120606.jpg <第参陣 VS山田有信>

 建物の壁に張り付いて、山田さんの後ろに回りこみ取り付きます。雑魚に絡まれて結果的には綺麗に殲滅しましたが。
 山田さんは孤城奮闘とかいう強力な一所懸命を持っています。釣った上に反射結界まで張る嫌な技なので、開幕ちょっと遅らせて1yとかでいいのかもしれません。敵の構成も鉄砲鍛冶、鉄砲侍、弓神主、陰陽師と飛び道具が揃っていて、1が一所で釣っている間に2345が怒涛の攻撃をしてくるわけですが、ちょっと面白いのがこの神主、詠唱韻しません。そもそも相手には回復がいないので、総力戦の削り合いとなりました。

08120607.jpg 空蝉と封殺大活躍

 1陣、2陣より楽じゃないですか?


08120608.jpg <第四陣 VS長寿院盛淳>

 こ、ここは!?島津側の耳川だと田北様のいる陣じゃないですか?そう思って、田北ノックの待ち位置で放置して各自離席してたら雑魚に絡まれました。大友側では雑魚の通り道なので注意です。2つくらい通るのがいるようです。釣り方は田北様と同じ要領でいいみたいですね。
 第4陣は必ず7体なのでしょうか。武将戦だと思って戦えばどってこと・・・

 党首さん「いきなりてんぶっ」
 猫「これは光秀の技!」

 うまれたときからお爺ちゃんになることが確約されたような苗字の人ですが、技は明智光秀そっくりです。wikiにないけど薬師如来法とかも使います。怒りの溜まった刀鍛冶さんが奥義で1を仕留めにいくも

 刀鍛冶さん「くそ、のこったか」
 長寿院さん「一超双撃!」

08120609.jpg wikiに一超連撃って書いてあったけど一超双撃です

 しかし、負けた後が意外です。長寿院さんの敗者に投げかける言葉がかっこいいのです。SSを撮りそこなったのが残念でなりません。もう一度負けたい唯一の相手かもしれません。
 ここまで結構雑魚に絡まれつつ狩って来たので、再集合は楽勝でした。

 党首さん「2と3落としてから1はいつもの戦術だからそれでいくねー」

 構成的にも普通の合戦武将と同じような感じで良さそうです。2と3の守護持ちを削りつつ、術を止める。何度もやってきたことです。猫にお任せください。いざリベンジ!

 猫「釣られているか呪縛されているかの2択です><」

 全然役に立ってませんでした。

08120610.jpg 長生きしそうな名前なのに、そんな寂しいこと言わないでください。

 勝っても負けても素敵な武将さんです。
posted by 火星の猫 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耳川1・2

 破天ダンジョンばかり行っていて、九州の攻略が進まぬまま覚醒の刻を迎えそうな猫ですが、嵐世記に移住して9ヶ月。ようやく高千穂が見えてきました(笑)。ラストスパートをかけるべく府内城へ。いつものごとく江里口君ノックできそうな人を検索で物色していると・・・

 「大友耳川1〜5攻略」

 お、おおー!募集要項に忍者と書いてあります!忍法でもいいのでしょうか?府内城噴水前に面接に行った猫。

 面接官「わが社のために君はどういうことができますか?」
 猫「空蝉とかできます」
 面接官「採用!」

だったのかどうかわかりませんが、とりあえず入れてくれました。
 ついにこの日がやってきました!そう、島津と戦う日が来たのです。どうしてこうも意固地に大友家に猫がいるのかと申しますと、一重に島津と戦いたいからだったのです。だって島津家にいたら島津と戦えないじゃないですかー。島津と言えば鉄砲っ!忍法の猫が空蝉で大活躍っ!・・・というのもあるのですが、実は福島県民の猫。薩摩には積年の恨みがあるのです!会津の血が騒ぎます。というと皆さんすごく納得してくれるのですが、浜通りなのでたぶん会津の血とか流れてません。すみません。それでもやっぱり新撰組と会津藩びいきの猫なのです。

 芸演刀士典修猫

08120600.jpg 耳川は耳川でも大友側から島津を攻めます。

 今山とは音楽が違いますねー。しかも峡谷みたいなところを一本道だった今山と違って、草原が広がっています。党首さんにはぐれないようについていきます。

08120601.jpg <第壱陣 VS種子島時尭(ときたか)>

 初心者キャンペーンで貰える鼓で変身できたマッドサイエンティストっぽいお爺ちゃんです。大友耳川で1ノックって全然見ないと思ったら、取り付きが面倒なんですね。陣の周りの雑魚を掃除してからようやく戦いました。よく知らない相手なので、とりあえず開幕看破をしてみる猫。詠唱韻とか来ませんでした。その代わり、

 党首さん「ぶ」
 巫女さん「ぎゃーす」

お爺ちゃんに石火矢発破とかいう固有技で全体が撃たれました。これでは猫の空蝉は役に立てません。

 巫女さん「昔、開幕2連続で貰って滅んだ(* ´▽`)」

 とか言ってたら

 巫女さん「ひー(笑)」
 演舞さん「><」
 党首さん「まてまてー!」

 また来ました。徒党はピンチらしいんですけど、なんか危機感全然なくて大砲撃った後に反動で転がるお爺ちゃんが

 猫「楽しい^^」

08120602.jpg そんな激しいのを撃ってたら御老体に触りますよ?

 その後お供とか、お爺ちゃんの単発には空蝉大活躍でした。気がついたら終わってたので攻略とか知りません。1s粘着とかがいいのかな。


08120603.jpg <第弐陣 VS猿渡信光>

 陣の左側から取り付きにいきましたが、結局雑魚にも絡まれました。党首さんが楽しそうに副将と追いかけっこをしてました。あ、開幕5が術準備です。ここは空蝉のみならず封殺でも大活躍です!

 猫「対破天ボス用(実装)で封殺ありませんでした;;」

 2陣目で封殺が実装になかったことに気がついた猫です。全然九州やってません。でも、副将なので皆さんも適当にやってます。

 武芸さん「大団円あるからってやたら気合を無駄遣いする武芸です。。。」
 演舞さん「いれてなかったw」

 えー、封殺を入れまして改めて猿渡さんと対戦です。いきなり呪縛でした。

 武芸さん「ムキー。3反計」

 お、呪縛を薬飲むのではなく、反計で返す武芸さんとか初めて見ました。かっこいいです。土星の猫も普段は薬飲まずに重ね打ちと術式強化で、沈黙や呪縛を解除していますが、たまに実装変えたときに解呪薬を持っていなくて焦ります。

08120604.jpg 

 猫「おー、斬空居合(鍋島さん)より強い@@」

 相変わらず猫の空蝉が役に立たない技ばかりして来ますが、まったく危機感のない猫。確かこのとき真昼間でお酒は入ってなかった気がするんですけどねー。

 党首さん「1おkかもだけどこっちも瀕死っぽいです!」

徒党のピンチに

 修験さん「回復しなくても良いですか」

 と、突然何を言い出すんですかこの修験さんは!?

 修験さん「可愛く頼んだらしますよ?」
 党首さん「せくしぃに癒して(はぁと)」
 修験さん「気分を害しました」

 ・・・ま、いっか。なんか、敵さんの戦い方がえげつないらしいのですが、初めての猫には比較対象がありません。空蝉が出る相手というだけで終始はしゃいでました。

 巫女さん「4とか霧散と呪縛しかせえへん(* ´▽`)」
 党首さん「それでも負けないのがすごい」
 巫女さん「手強かったねぇ」
 党首さん「こいつ、いつもはよわいのになぁ」

 年末だし、バイトさんが頑張っているんですね。案外忍法がいる方がきついアルゴリズムが来るんだったりして。攻略ですか?うーん、わかりません。なんか適当にやってました。
posted by 火星の猫 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

まさかの天翼龍(敗北)

 予想外に迦楼羅を倒してしまった猫。ぜんっぜん天翼龍対策の準備なんてしておりません。忍法って何したらいいんでしょうねー?

 暗士士密古通

がいれば天翼龍はあと1枠は何を入れても寄生でクリアできるんですが、一番何もできない特化が鎧鍛冶さんと忍法のような気がします。
 天翼龍では残念ながら鍛冶屋さんは盾になりません。もちろん極めば打撃に耐えられないこともないのですけれども、龍には生命吸収があるので4000とかのダメージに耐えても、それで回復されたら意味がないんですよね。刀鍛冶さんならひたすら烈震撃でアタッカーということもできるんですが、懐剣持ってひたすら必中で殴るしななさそうです。
 反撃のダメージは2000がキャップらしいので、生命に気をつけていれば反撃死することはないにしても、反撃で回復されては逆に徒党の足を引っ張るかと思うと、忍法もまた懐剣持って必中で攻撃するしかないのでしょうか。しかも今回の徒党は

 鉄刀士密雅仏猫

 刀鍛冶さんも盾をして怒りのダメージで返すつもりのようですが、少々不安定かもしれません。猫が足枷にならなければいいのですけど。

08113009.jpg 大きいです

 とりあえず猫は知力装備で持っていた小刀を両手に装備して攻撃することに。鎧通しと急所狙いを入れて必中で殴れば・・・どうだ!

08113010.jpg えーと・・・

 まったくダメージソースになってません。一方で鉄砲さんが刀の極みから4000近いダメージをコンスタントに与え続けています。完全に立場のない猫。
 あ、とうとう武士さんが耐え切れずに死んでしまいました。仏門さんが蘇生に行くも、その間に密教さんが死んでしまって・・・

08113011.jpg

 何回か挑戦すれば勝てそうな気もしましたが、時間がない人もいてこれで解散。いやー、次に来る時はもう少し装備と戦略を練ってきますね。
 ・・・で、やっぱり反撃覚悟で重ね打ちしようかと思うのですが、どうでしょう?白▲を消す技能はたぶん天翼龍にはないので、MAXまで育ってしまえば猫でも3000以上のダメージを与えられるようになるはずです。そこまで育てば2回に1回以上当たればアタッカーになれると思うんですけど、どれくら命中するものなのか。誰か猫の試みにお付き合いいただける方はいませんか?瓦で天翼龍が出るのを待ちます。え、盾忍法ですか
posted by 火星の猫 at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迦楼羅

 破片を集めて迦楼羅です。絶対負けるって。だって猫忍法ですよ?盾2人ですよ?しかも野良徒党です。確かにこれまでの国と天で皆さんの強さはよくわかっていますが、残念ながら迦楼羅は初見で倒せるようなボスではないのです。まーいいや、まんざら知らないボスでもないので猫は忍法なりに死力を尽くします。

 鉄刀士密雅仏猫

 党首さん「倒す順番は、1234657で。で1倒す時は、怒りを乗せた滅魂でお願い」

 そういきますか。迦楼羅のネックは1の使う転生翼。これが準備なしの蘇生なので、適当な編成の徒党だと1から倒すしかありません。刀鍛冶さんの滅魂撃や暗殺さんの奈落閃があれば、違う順番で倒すことも可能なんですが、それでもあえて1から行くのですね。1も滅魂で落とすというのは23も普通の蘇生を持っていて、7の詠唱韻から即蘇生が来るからでしょう。
 
 党首さん「で456が完全持ちだから術止めお願いね」

 実は、ここにちょっとミソがあります。456は全体完全回復持ちなのですが、完全回復(単体)持ちなのは実は5の猿だけ。そして、全体完全回復は詠唱韻がついていても準備が必要です。今回は普通に全部止めましたが、後述するような作戦も可能なんです。

 党首さん「17が詠唱もち。23が蘇生もち。」
 党首さん「で、23が羽根飛ばしてきて(炎の羽根)結構痛いから釣りお願いね」

 そうなんです、これがかなり痛いのです。23を釣り切れずに旗直というのが典型的な負けパターンです。だから時間はかかりますが、盾3徒党で123をがっちり固定が猫のやってきた戦い方でした(できれば武士×2で23を真剣勝負)。争覇では盾さんのスペック上がっているので盾2でも大丈夫なのでしょうか。一応物理攻撃ですが、飛び道具なので守護出ないんですよね。

 党首さん「1の火炎翼が着たら即解呪で」

 迦楼羅の極悪技です。準備なしの3体に術攻撃。ダメージ自体は今の九州武将に比べれば全然大したことないんですが、魅了の効果があるのです。怒りの溜まった刀鍛冶さんに当たると最悪です。よって猫の今回の作戦は1の生命が減ってきたら1s粘着に決定。撃たせません。
 その他にも5の猿の毟り取る(最大生命減少)など嫌らしい技も満載で、最大生命の低かった破天時代には蘇生枠は生命付与のできる神通さんほぼ一択だったのですが、この辺は今なら毟られても破天の頃の最大と同じくらいになる程度で大丈夫なのかも。

08113006.jpg 今度は本物の迦楼羅

 驚異的な攻撃力を持った鉄砲さんが1をぐんぐん削ります。孔雀はしっかり維持されているので、術止めの必要はありません。23なんて、むしろ2ターンかけて紅蓮でも凍気でも撃っててくださいって感じです。全体麻痺や炎の羽根が飛んでくるより100倍ましです。猫も術を止めてわざわざ手数を減らすようなことは致しません。
 それでも、さっそく炎の羽根が飛んできましたよ。・・・ニヤリ

 党首さん「そうか、空蝉あるんだ」

 一つだけ忍法を入れてよかったことがあるとすれば、これですね。迦楼羅戦での猫の存在価値がぐっと増しました。でも空蝉って確率発動なんです。肝心の時には出ないのが空蝉。あー、やっぱり旗に直撃です。・・・痛くない?!そういえば入るとき

 仏門さん「堅さがウリですw」

って言ってましたね。一体防御がいくつあるんでしょう?何発漏れたかわかりませんが、800弱くらいのダメージで余裕綽々で耐えてました。

08113007.jpg

 一方の猫は迦楼羅の回避の高さに苦戦中。重ね打ちと痺れ斬りを交互に入れるも避けられて反撃されます。反撃封じのある職が羨ましいです。でも、そこは忍法の極意、忍結界・四を張って反撃されながら戦います。もちろん456の術なんて通しません。
 途中孔雀維持でヘイトの高まる密教さんが死んでしまいましたが、すかさず抜けてランニングイン。あの、できれば治身丹・万均丹がぶ飲みしてからインしてくれると嬉しいです・・・。
 1にはなかなか滅魂が当たらず、そのまま落として詠唱韻からの蘇生で戻ってきたり、その後も2、3回避けられたものの、ついに滅魂撃で迦楼羅が陥落です。あれー?これは勝てるかも。火炎翼来ませんでしたねー。途中

 雅楽さん「ただいまー^^ps2がこわれそうになりました」

なんてこともありましたが、気がつかないほどの安定感。迦楼羅って途中3人くらい死んでランニング中で、4人くらいで戦ってたりすることもよくあるんですよね。そしてついに

08113008.jpg えーと、たぶん猫史上最速撃破です。

続きを読む
posted by 火星の猫 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

天之闇戸神

08113004.jpg 天之闇戸神、通称空2天

 引き続きまして空2天です。

 鉄刀士密雅仏猫

 党首さん「コイツは倒す順番は1634527で」

 お、今度は1からになりました。これも空2国と構成はほぼ同じなので、16の準備に注意して16から倒すということに変りありません。国と違ってちょっと注意が必要なのは、術よりも打撃主体なので盾さんが国のときよりも頑張らなければいけないことでしょうか。そして57の鳥が使う標的捕捉で赤と緑▲がつくと物理攻撃の勢いが加速するので、早めに看破で消さなければいけないことですね。
 あと猫が一番嫌いなのが1の使う妖しの影・参です。準備なしで来る全体麻痺+呪いで、これで壊滅することもしばしば。体感ですが1の生命が減ると来るような気がするので、1が生命減ってきたら忍者は1s粘着をするといいかもしれません。

 開幕1の準備に鉄砲さんは千鳥。6が開幕完全回復をしてくることはありえないので、猫も1に無影一閃。いきなり1は気合がなくなります。鉄砲さんに攻撃が漏れたものの

 鉄砲さん「イタイイタイ。闘魂千鳥〜w」

ただでさえ強いのになんかパワーアップしてました。猫が1s粘着して妖しの影は結局来ずにあっさり1陥落。もう勝ったも同然です。

 党首さん「次6に」

 6には狭霧之守が張られています。

 鉄砲さん「4段命中」

 じゃあ、割れますね。

 猫「6(重ね打ち)」

 ・・・痛い。狭霧之守は5枚だったようです。なんてこともありましたが、鉄壁の盾さんに守られて

08113005.jpg 鳥が・・・

 党首さん「天も余裕だねぇ」

 天は国より苦戦することが多かったんですけどねぇ
posted by 火星の猫 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国之闇戸神

08113001.jpg 国之闇戸神、通称空2国

 戦い方がわかっていれば弱いです。一度も負けたことがありません。空2ボスには沈装備は必要ありません。沈忍者全盛期だった破天の頃は、沈いらないと言っても信じて貰えず戦闘始まってから

 「すみません、沈装備で来ちゃいました;;」

とか言われたり、指示を無視して沈されたりしたものですが、今は逆に「沈忍?何それ。」なので、忍者さんはアタッカー枠で来てくれるでしょう。空2国・天は、術止めのできるアタッカー2人・密教・盾鍛冶・盾侍・詠唱・蘇生が鉄板構成です。アタッカーのうち一人は看破があった方がいいですね。今回は

 鉄刀士密雅仏猫

 ですが、鉄砲さんが装備もスキルも凄い人なので、鉄板構成と言っても差し支えありません。

 党首さん「倒す順番は6145723だったかな」

 うーん、猫は1からですが6からでもまぁいっか。最初に16やってしまえば、他はどうでもいいのです。

 猫「16以外の術は全部スルーしますね」

 これがコツです。そして密教さんが孔雀を切らさずに回復に専念すること。実は国之闇戸神は蘇生を持っているのが1のみ(秘薬はあります)、完全回復を持っているのが6のみという構成なんです。1さえ落としてしまえば孔雀もあるので詠唱韻来ても焦る必要がありません。なので、二人のアタッカーがそれぞれ1と6のバーを確認した後に行動し、1か6に攻撃を集中すれば安定します。
 準備バー読めるアピールをしたがるアタッカーや武士さんが16以外の術準備を止めにいったりすると逆に迷惑です。さらにそれによって16の準備が止められなかったりすると最悪です。
 慣れていないと、お供の凄まじい術の嵐にひるむかもしれませんが、密教さんが孔雀を切らさず、智拳印を入れてしっかり回復している限り、準備からの2ターンかかる全体術なんて放っておけば大丈夫なんです。

 党首さん「不変お願いね。34が夢案内使ってくる」

 神職さんは密教入り徒党だと詠唱を2人に配らなければいけない上、気合韻に解呪、めっきとすごく忙しいのですが、さすが雅楽さん。不変もしっかり入れてくださいました。
 狭霧之守が来てもアタッカーが鉄砲さんなので安心です。一方猫も、1が5秒バーなら裏はyで攻撃するので安心です。とか言って

08113002.jpg あ、ドドメの一撃くらいいいですよね?

 党首さん「余裕だったなァ」
 猫「国は余裕です^^強いのは天」
 党首さん「天も弱いよ」

 そうですか。
posted by 火星の猫 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫空2へ

08113000.jpg 注:迦楼羅ではありません

 密教信者の猫です。と言うとなんか宗教の話に聞こえてしまいますね。空2攻略には密教さんが超有利という信念(?)を持った猫です。そんなわけで、猫が空2に挑むときには是非密教さんをお誘いしたいのですが、これがなかなかいないんですよね。自分が密教をやっていたときには100%いけたのに(あたりまえか)。私設の知人さんが到達するまで我慢かなぁ、と思っていたら偶然見つけてしまいました。

 「空2クリア」

の募集。党首はなんと密教さんです。しかし、忍者募集になっていますが、忍法なんて入れてくれるのでしょうか。

 猫「こんにちは^^忍法ですが、入れますか?」
 党首さん「はい^^売り子の○○○にいますね。」

 ・・・あっさり入れてくれました。ものすごくわかっている党首さんか、まったくわかってない党首さんかどちらかです。密教さんにも結界破りこと破界がありますから、まさか狭霧之守対策で忍者必須なんて思ってはいないはず。反撃封じと奈落閃のある暗殺さんじゃなくていいんですか?空2で忍法がいるとどうなってしまうのかというと・・・後半のボスの記事をお待ちください。
 とりあえず土星が空1天に勝てずに解散になって鬱積していた猫の不満を空2国にぶつけてくるのです。「空2クリア」ってことは国からですよね?忍法でも空2国は楽勝なのです。やっぱり空1天が狭霧神・闇戸神シリーズ最強だと思うんですけど。

 党首さん「赤ネームを全部狩って行くね」

 はい。死んだら抜けてランニングインですね。治身丹・万均丹99個ずつ持ってきました。

 党首さん「鳥も欠片集めるから狩るね」

 う?欠片ってあの迦楼羅と戦うために必要な陽鏡の破片のことですか?迦楼羅やる気なんですね・・・。それも済みの人誰もいない徒党で。確かに「空2クリア」で募集されてましたが、本気で天翼龍まで行くつもりとは思いませんでした。忍法入れて。争覇からのプレイで空2初挑戦なのかしら?

 党首さん「←は本当は鉄砲で天翼龍まで終わっているんだ」

 空2天まで行って迦楼羅に負けて解散予定ですね。わかりました。そんなわけで構成は

 鉄刀士密雅通猫

 冒頭のSSは破片集めのために倒す敵です。破天時代を含めて破片集めなんて初めてやりました。破片→迦楼羅ってすごい大変ですよね。負けたら1から集め直しになるので、迦楼羅なんて一部の廃人さんがそれでクリアして、あとはクリアした人を1人、2人入れつつ準廃人さんがクリアして、そして誰かクリアした人を入れた状態で・・・と撃破人口が増えていくのかと思っていました。

08113003.jpg これを6個集める必要があるそうです。

 面倒くさいなーと思いつつ、忍法で空2雑魚狩りなんてできる機会は滅多にないので、密かに宇宙の雫とか出ないかとちゃっかり期待もしていました。出ませんでしたけどね。
 鉄砲さんがものすごく強い人でした。なんかきりのいい数字のダメージばかり出るなーと思っていたらダメージキャップなんだそうです。それにひきかえ猫は・・・

 鉄砲さん・猫「1」
 鉄砲さん「1まだ」
 猫「1kかも」
  スカッ・・・反撃
 猫「・・・」
 密教さん「・・・」
 鉄砲さん「・・・どんまい」

 攻撃が当たらない上にダメージもしょぼくて、ごめんなさいです。せめて重ね打ちでと頑張っていたら、反撃が5秒バーでした。無影だと反撃が4秒バーで、kが5秒バーなんです(あと守護されたときも)。覚醒の刻になっても反撃封じのない忍法に未来はあるのでしょうか。
posted by 火星の猫 at 10:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。